TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

結婚相談所会員の年収を調べてみた!高収入の男性と出会いたい女性は必見!

タグ比較, 調査・アンケート, 女性向け, 男性向け

結婚相談所


  • 年収の高い会員が男女とも多い結婚相談所はIBJメンバーズ
  • 年収500万円以上の男性会員が77%以上も入会している結婚相談所はクラブマリッジ
  • 結婚相談所で年収600万円以上の男性と結婚した女性の体験談をご紹介

結婚相談所を選ぶ時、ぶっちゃけ会員の「年収」も大事ですよね。

高収入の男性と結婚したいと思う女性もいらっしゃるでしょうし、
しっかり稼いで自立した女性と出会いたいと思う男性もいらっしゃると思います。

そこで今回は、大手結婚相談所の会員の年収を男女別に調査してみました。

結婚相談所を検討する際にぜひ参考にしてみてください。

編集部が厳選した結婚相談所3社はこちら。
まずは資料請求をして、自分に合った結婚相談所を見つけましょう!

成婚率No.1
パートナーエージェント
業界最安値!
ゼクシィ縁結びエージェント
店舗数No.1
オーネット
専属コンシェルジュによる安心のサポート
まずは無料相談
資料請求はこちら

初期費用・お見合い料・成婚料0円!
まずは無料相談
資料請求はこちら
日本全国40支社の店舗展開!
まずは無料相談
資料請求はこちら

結婚相談所は高いなと感じた方におすすめな、真剣婚活サービスはこちら!

結婚相談所より安いオンライン婚活
ペアーズエンゲージ
コンシェルジュによる24時間婚活サポート
登録はこちらから
スマリッジ 
約52,000人が真剣に婚活中!
登録はこちらから

結婚相談所会員の年収は?大手5社を比較!

まずは、男性会員の年収の割合を、400万円以上・500万円以上・600万円以上でまとめてみました!

結婚相談所 年収400万円
以上の割合
年収500万円
以上の割合
年収600万円
以上の割合
IBJメンバーズ

97.2% 60.1%
パートナーエージェント

 78.6 % 36.3%
クラブマリッジ

77.2%
ツヴァイ

66%
サンマリエ 
47%

※データは2020年1月現在、各社公式サイト掲載の情報

続いては、女性編です。
女性は、一般的に男性より年収が少ないので、年収は200万円以上・300万円以上・400万円以上で調査しました。

結婚相談所 年収200万円
以上の割合
年収300万円
以上の割合
年収400万円
以上の割合
IBJメンバーズ

75.2% 46.2%
パートナーエージェント

 84.7 % 40.6%
クラブマリッジ

73.1%
※開示している人のみの比率
ツヴァイ

69.1%
サンマリエ 
62%

※データは2020年1月現在、各社公式サイト掲載の情報

続いては、結婚相談所ごとに詳しくみていきたいと思います。

>>IBJメンバーズ会員の年収をみる
>>パートナーエージェント会員の年収をみる
>>クラブマリッジ会員の年収をみる
>>ツヴァイ(ZWEI)会員の年収をみる
>>サンマリエ会員の年収をみる

IBJメンバーズ会員の年収

IBJメンバーズ会員の年収

※出典:IBJメンバーズ公式サイト

IBJメンバーズは、今回比較した5社の結婚相談所の中で、年収が最も高い傾向にあります。

男性の97.2%は年収400万円以上です。

それもそのはず、IBJメンバーズは男性の入会資格に「年収400万円以上」という条件を定めています。

入会条件に「年収〇〇円以上」と、具体的な金額を定めている結婚相談所は珍しいです。

また、女性会員も年収が高めで、年収400万円以上が46%以上もいます。

しっかりと経済的に自立している女性が多い印象です。

IBJメンバーズは、男女共に高収入な会員が多いことから、高収入の男性と結婚したい女性や、共働き希望の男性はIBJメンバーズがおすすめです。

結婚相談所、IBJメンバーズについてより詳しく知りたい方は下記の記事へ↓↓↓↓↓↓

>>【無料】資料請求&カウセンリングはこちら

パートナーエージェント会員の年収

パートナーエージェント会員の年収
出典:パートナーエージェント公式サイト

パートナーエージェントの男性会員の年収のボリューム層は、401~600万円でした。

公式ホームページによると、男性会員(関東)の平均年収は633万円、男性会員(関東以外)の平均年収は568万円だそうです。

国税庁調べによると日本人男性の平均年収は420万円(平成27年)だったので、パートナーエージェントの男性会員は、平均年収以上に稼いでいる人が多いことになります。

女性会員も200~400万円以上稼いでいる人がほとんどなので、共働き希望の方も安心です。

結婚相談所、パートナーエージェントについてより詳しく知りたい方は、下記の記事へ↓↓↓

>>【無料】資料請求&カウンセリングはこちら

クラブマリッジ会員の年収

出典:クラブマリッジ公式サイト

クラブマリッジでは、男性会員の77%以上が年収500万円以上です。

また女性も、開示している会員のみのデータにはなっていますが、年収500万円以上の会員が73.1%も。

女性であってもしっかりと自分で生計を立てている方が多い印象です。

結婚相談所、クラブマリッジについてより詳しく知りたい方は、下記の記事へ↓↓↓

>>【無料】資料請求&カウンセリングはこちら

ツヴァイ(ZWEI)会員の年収


出典:ツヴァイ(ZWEI)公式サイト

ツヴァイの男性会員は、年収500〜699万円、女性会員は年収300〜499万円がボリューム層でした。

ツヴァイは法人会員制度があるため、安定した大手企業に勤めている会員が多いのかもしれません。

高年収の会員が多い結婚相談所は料金が高いイメージですが、ツヴァイは1年間婚活してもおよそ25万円以下です。

成婚料も無料なので、料金は抑えたいけど年収の高い会員と出会いたい方におすすめです。

結婚相談所、ツヴァイについてより詳しく知りたい方は、下記の記事へ↓↓↓

>>【無料】資料請求&カウンセリングはこちら

サンマリエ会員の年収


出典:サンマリエ公式サイト

サンマリエの男性会員は、年収400〜599万円、女性会員は年収200〜399万円がボリュームそうでした。

公式ホームページによると、男性会員の78%、女性会員も77%の方が会社員・専門職で、安定した職業についている会員が多いのが特徴です。

結婚相談所、サンマリエについてより詳しく知りたい方は、下記の記事へ↓↓↓

>>公式サイトはこちら

結婚相談所で年収600万円以上の男性と成婚した女性の体験談

女性 35歳 バツイチ

年収600万円以上の高収入の男性と結婚できる女性って、どうせ若くて美人なんでしょ。

と思われがちですが、結婚相談所でプロからのサポートを受ければ、40代でも、バツイチでも、特別美人じゃなくたって高収入男性と成婚しているじょせいはいるんです。

続いては、編集部が独自に取材した「年収600万円以上」の男性と成婚した女性の体験談を3つ紹介いたします。

体験談1:医者と成婚し、専業主婦を実現したMさん

1人目は結婚相談所ハッピーカムカムで、年収1,600万円の医者と結婚することができたMさんの体験談です。

Mさんのプロフィール
・年齢:23歳
・職業:家事手伝い
・年収:なし
・性格:素直

Mさんは23歳と若いですが、体が弱く仕事ができないという状況でした。

そのため、結婚して旦那さんを支えたほうが良いという家族の勧めがあって、結婚相談所ハッピーカムカムへ入会。

そんなMさんに、仲人の峰尾さんは経済的に余裕のある年収1000万円以上の男性とお見合いすることを勧めました。

素直な性格のMさんは、「条件に合う男性なら誰でも良い」というスタンスで3人の男性とお見合いをすることに。

そして3人目。年収1600万円、36歳の医者とスムーズに成婚しました。

仲人さんいわく、Mさんの条件に合う人なら誰でも、というオープンな姿勢が今回の成婚に結びついたのだそうです。

より詳しく知りたい方は下記から読んでみてください!
↓↓↓

ハッピーカムカム公式サイトはこちら

体験談2: 公務員男性と成婚した38歳バツイチGさん

2人目は、年収600万円の公務員男性と結婚した38歳Gさんの体験談です。

Gさんのプロフィール
・年齢:38歳
・職業:金融機関
・年収:400万円
・性格:すこし男性不信

すでに1度結婚を経験していた38歳Gさん。

何人かの男性を紹介されますが、結局断ってしまうので婚活は上手く進みませんでした。
その理由が後ろ向きな性格と自分に自身がないことから来る男性に対する不信感です。

カウンセラーは原因を探り、Gさんが考え方を変えられるようにアドバイスをします。
そうしてGさんは結婚に対して前向きになり、結婚相手を見つけることができました。

しかし、最後の最後で産婦人科系の病気で子どもがしばらく生めないことが発覚。

「自分から病気のことを告げることができない」と話すGさんのために、担当アドバイザーの五藤さんがGさんの代わりに病気の事実を告白します。

お相手の男性は、最初は戸惑いつつも、Gさんを愛していたため「僕が支えていくから大丈夫だよ。話してくれてありがとう」と言ってくれたそうです。

予期せぬトラブルにも、担当アドバイザーがしっかりと2人の間に立って、サポートしてくれたことが今回の成婚につながりました。

より詳しく知りたい方は下記から読んでみてください!
↓↓↓

 

体験談3:前向きに行動したことが、成婚の決め手になった48歳Aさん

3人目は、年収600万円の会社員男性と結婚したAさんの体験談です。

Aさんのプロフィール
・年齢:48歳
・職業:会社員
・年収:非公開
・性格:ネガティヴ、受け身
Aさんは、さんは48歳、会社員で初婚でした。

Aさんは今まで強い結婚願望や結婚に対して明確な目標もなく過ごしてきたそうですが、これからずっと1人で生きていくことを考えたら不安になり、結婚相談所への入会を決めたそうです。

Aさんの仲人の野沢さんは、受け身なAさんに「まず積極的に行動するようにしよう」と婚活の目標を設定しました。

しかし、最初は48歳という年齢を気にして断ったらもう次がないと不安がって婚活も上手くいかなかったのだとか。

そんなAさんに野沢さんは「この縁が実らなくても次がある!次の縁もきっとまわってくるから!」と根気強く励まし続けました。

このような勇気付けとカウンセリングを繰り返すうちにAさんはだんだん積極的でポジティブな女性に変わっていったそうです。

そして、Aさんは6人とお見合いしそのうち4人との交際を経て、53歳の会社員で年収も600万穏やかな男性と成婚に至りました。

より詳しく知りたい方は下記から読んでみてください!
↓↓↓

まとめ

今回は、IBJメンバーズ、パートナーエージェント、クラブマリッジ、ツヴァイ、サンマリエ5社に入会している会員の年収を調査しました。

男女とも1番年収が高かった結婚相談所は、IBJメンバーズです。

最後に年収のボリューム層を、男女別に一覧表にしてまとめてみました。

結婚相談所 男性 女性 資料請求
IBJメンバーズ

97.2%
年収600万円以上
46.2%
年収300万円以上
資料請求
はこちら
パートナーエージェント

 78.6%
年収400万円以上
40.6%
年収400万円以上
資料請求
はこちら
クラブマリッジ

77.2%
年収500万円以上
73.1%
年収400万円以上
資料請求
はこちら
ツヴァイ

66.0%
年収500万円以上
69.1%
年収300万円以上
資料請求
はこちら
サンマリエ 
47.0%
年収500万円以上
62.0%
年収300万円以上
資料請求
はこちら

※データは2020年1月現在、各社公式サイト掲載の情報
※開示している人のみの比率

気になった結婚相談所がありましたら、ぜひ資料請求と無料相談をしてみてくださいね。

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2020年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。