TOP > dine(ダイン)
dine
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

Dine(ダイン)女性の口コミ評判は?デートに直結するマッチングアプリを徹底調査

タグ口コミ, 女性向け, 料金

dine(ダイン)


  • Dine(ダイン)は即デートに行けるマッチングアプリ
  • Dine(ダイン)に向いているのはメッセージよりも出会うことを楽しみたい女性
  • Dine(ダイン)はビデオチャットを使ったオンラインデートができる
女性 27歳 OL

Dineは、本当にすぐに出会えるの?

女性 31歳 公務員

どんな男性がいるの?

そんな疑問をお持ちの女性たちに、Dineを徹底解説します!

今流行りのデーティングアプリを使って、素敵な男性と出会えますように。

dineがおすすめな理由
dine
・メッセージなしでデートに行ける
・お店が選定されている
・ハイスぺリア充が多い

Dine(ダイン)におすすめな女性

Dineにおすすめな女性
・メッセージが面倒な女性
・しっかり顔写真を見て男性を選びたい女性
・美味しいお店に行きたい女性

Dineはメッセージなしで即出会えるデーティングアプリなので、マッチングアプリでのメッセージが苦手な女性におすすめです。

顔がしっかり写っている写真でないと登録ができない
ため、しっかり相手の男性の顔を見てから判断したい女性にも向いています。

Dineが登録しているレストランはどこも有名で美味しく、男性ユーザーは奢ってくれることが多いため、素敵なレストランでの出会いと食事を楽しみたい女性にピッタリです!

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

Dine(ダイン)はこんな女性には不向き

Dineに不向きな女性
・メッセージを重ねてから会いたい女性
・デートよりも真面目な恋活・婚活を優先したい女性

Dineはすぐデートできるデートを重視する特徴があるので、会うまでにメッセージを重ねることはあまりありません。

また、「まずは気軽に会ってみたい」という男性も多いので、真面目な恋活を優先したい方にも不向きです。

そんなDineに不向きな女性には、ペアーズ(Pairs)がおすすめです!

ペアーズ(Pairs)は国内利用者数No.1マッチングアプリ。
メッセージをきちんと重ねて、相手の人となりがわかってから、出会うことができます。

>>ペアーズ(Pairs)の無料ダウンロードはこちら

Dine(ダイン)とは?


Dine(ダイン)は、「デートにコミットする。」をテーマにし、2016年から始まった比較的新しいマッチングアプリです。

気になる男性に、「一緒に行きたいお店」をリクエストして、承認がもらえたらマッチング。そのまま日程調整に入り、メッセージなしで、すぐにデートに行くことができます!

「100通のメッセージよりも1回のデートを。」
Dineは、デートすることを重要視しているアプリなんです。

運営会社 株式会社Mak&Co
目的 デート・恋活
年齢層 20代前半〜30代前半

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

3分でわかるDine(ダイン)の使い方

Dineに「登録」から「実際のデート」までの使い方をご説明します!

Dine(ダイン)に登録

先ずはDineをインストールし、Facebook・電話番号・Twitterから登録します。
(各SNSにDine登録の投稿がされることは一切ありません。)

プロフィール作成・お店の選択

プロフィールを登録し、お店を選択します。
エリアや価格帯から行きたいお店を選びましょう。

 

デートに誘う

プロフィールとお店の選択が出来たら、デートに誘います。
プロフィールの下に出る3つのレストランの中から、行きたいレストランをお相手の男性の方へドラックしましょう!

日程調整

マッチングしたら、日程調整に移ります。
お相手の男性、もしくは自分から、都合の良い日程を投げましょう!

日程調整できたら、あとは当日を待つだけです!

レストランで会う

実際にデートのお店で、相手の男性とデートを楽しみます!

しかし今は、コロナ中で実際に会うことは難しいです…。

Dineは、オンラインDineと言うオンラインデートができるサービスがあります。

オンラインDineとは
・Dineが運営する仮想レストラン
・ビデオチャットを利用したオンラインデートができる
・ビデオデート中にお互いに質問を答える機能がある
オンラインデートの手順
①デートの日時を決める
②オンラインレストランを予約する
③自分用の食べ物やお酒を用意する
④予約時間の5分前に入店ボタンを押す
⑤ビデオチャットでデートを楽しむ

新感覚の新しいデート。ぜひDineでお楽しみください!

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

Dine(ダイン)の口コミ・評判は?

Dineの口コミ・評判についてみていきましょう。

Dine(ダイン)の良い口コミ・評判

  • Dineすごい
  • アラサーの年収800万円、初めて半日で80名ほどのリクエストいただきました。
  • 婚活キューピッド編集部調べ
  • 実際にお会いしました
  • 5名ほどお会いしました。メリットはすぐ決まる、他のアプリよりルックスがよく、お金に余裕のある方が多いことですね。
  • 婚活キューピッド編集部調べ
  • デートからで効率的
  • 結局は会ってみないと判断つかないので、直感で食事に行くのは効率的だと思います。
  • 婚活キューピッド編集部調べ

ダインでは、余裕のある積極的に誘ってくれる男性が多いみたいですね!

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

Dine(ダイン)の悪い口コミ・評判

  • やっぱり心配
  • 会うまでに人となりがわからないので、初めてDineで会った時は緊張しました。しかも、予想していた人と違くて、、
  • 婚活キューピッド編集部調べ
  • デート目的
  • いいなと思える男性と会えたのですが、向こうは恋人が欲しいというより、デートを楽しみたいという感じで、恋愛関係に発展しませんでした。
  • 婚活キューピッド編集部調べ
  • いきなりの出会いは…
  • 会うまでどんな人か分からないから、時間かけて会いに行くのに少し戸惑いがあります。
  • 婚活キューピッド編集部調べ

出会う前にコミュニケーションが少ないのは、デメリットかもしれませんね。

Dine(ダイン)で出会える男性

Dineで出会える男性の年齢・年収 ・学歴をご紹介します。
今回は、実際にDineのアプリを使い、50人の男性を1人ずつ調べました!

婚活キューピッド編集部
登録情報:女性 23歳 東京住み

年齢

先ずは、男性ユーザーの年齢層から見ていきましょう!

年齢 人数(50人中)
20~25歳 7人
26~30歳 20人
31~35歳 11人
36~40歳 4人
41歳~ 8人

26歳~30歳の男性が4割を占めていました。
編集部の女性が23歳で登録しているため、その人に合った年齢の男性を表示させるアルゴリズムがあるのかもしれません。

年収

次は気になる年収です!

年収 人数(50人中)
200~400万円 2人
400~600万円 11人
600~800万円 13人
800~1,000万円 11人
1,000万円~ 10人
未記入 3人

年収は800万円以上の男性ユーザーが4割を占めていました!!
余裕のある男性が多く、このため奢ってくれることが多いみたいですね。

学歴

最後に学歴を見ていきます。

学歴 人数(50人中)
高卒・専門卒 2人
大学・大学院卒 45人
未記入 3人

大学卒・院卒の男性が9割を占めていました。

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

Dineの(ダイン)のメリット

Dineのメリット4つ
・マッチングからデートまで早い
・男性から奢ってもらえることが多い
・お店を失敗する心配がいらない
・ドタキャンの確率が低い!
それぞれ詳しくご紹介します。

マッチングからデートまで早い

行きたいレストランを相手に送り、承認されたらすぐにデートの日程調整!

そのため、メッセージが苦手・面倒だと感じる女性におすすめです。

また、現在はオンラインDineもあるので、マッチングしたらその場でデートすることもできちゃいます!

男性からおごってもらえることが多い

婚活キューピッド編集部の調査から、Dineの男性ユーザーは年収800万円以上の男性が4割ということがわかっています。

比較的経済的に余裕がある男性が多いため、おごってもらえることが多い
です。
Dineのレストランはどこも美味しく、例え出会った男性がタイプでなくても食事を楽しむだけでも価値があります!

お店を失敗する心配がいらない

デート時に、入るお店を間違えてデートがうまく行かなかった経験はないでしょうか?
ガヤガヤガヤしすぎていたり、口の好みが合わなかったり、、

デート時のお店はDineが「デートに良い」と選んでいるお店限定です。

また、デートするお店をあらかじめ相手と共有できるので、失敗することがありません。

ドタキャンの確率が低い!

お店の予約時に、クレジットカードの登録が必須です。
キャンセルをするとキャンセル料が自然と決済される仕組みとなっています。

そのため、ドタキャンの確率は極めて低いので安心です。

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

Dine(ダイン)のデメリット

Dineのデメリット
・1日にマッチングできるユーザーが少ない
・エリアが東京/大阪/福岡/愛知に限定

メリットとは反対に、デメリットもお伝えします!

1日にマッチングできるユーザーが少ない

Dineは、TODAY’PICKSというシステムで、1日にマッチングできる人数が決まっているフリック型です。

マッチングの仕組みの違い
「検索型」:全ての男性の中から自分で検索していいねをする
「フリック型:アプリがランダムで選んでくれる男性にいいねをする

多くの人にアプローチしたいと考える女性は不向きかもしれません。

エリアが東京/大阪/福岡/愛知に限定

現在Dineに登録されているお店が、東京/大阪/福岡/愛知の4エリアになります。

そのため、4エリアかその近くに住んでいないと利用は難しいです。

Dine(ダイン)の料金

Dineの料金プランを紹介します!

プラン Dine Gold Dine Platinum
(オプションプラン)
1カ月 6,500円 6,500円
3カ月 4,800円
(一括14,400円)
4,800円
(一括14,400円)
6カ月 3,800円
(一括28,800円)
3,800円
(一括28,800円)
12カ月 2,900円
(一括34,800円)
2,900円
(一括34,800円)
DineGoldとDinePlatiumの違い
・DineGoldに加入すると、メッセージが使い放題、レストランの代行予約が可能
・DinePlatiumに加入すると、人気ユーザーにリクエストやシークレットモードが可能
・DineGoldに加入しなくても、相手がDineGoldユーザーであれば、メッセージや日程調整は可能
・DinePlatiumだけではメッセージができません

相手が有料会員なら使える

ダインでメッセージするには、男女どちらかが有料会員になることが必須です。
しかしダインの男性は4割が年収800万円以上だったことから(婚活キューピッド編集部調べ)、基本的に男性が有料会員になることが多く、女性は無料で使えるケースがほとんどです!

有料プランと無料プランの違い

有料と無料についての違いを見ていきます!

特典 無料会員 ゴールド会員 プラチナ会員
メッセージ
(相手が有料会員なら可能)
×
ゴールドエンブレム × ×
コイン付与 × 30枚/月 30枚/月
TOP PICKの閲覧 × ×
シークレット機能 × ×

6ヶ月以上のプランには保証がある

6ヶ月以上のプランに加入したら、加入月×1回のデート(12ヶ月プランの場合は12 回)をダインが保証してくれます。
万が一、DINE GOLDメンバーになったにも関わらずデートが実現しなかった場合、無料でDINE GOLDメンバーの期間を加入月×0.5(12ヶ月プランの場合は6ヶ月)を最低でも延長してくれます。

デート保証の条件
・ダインに6ヶ月以上のプランに加入
・加入月×1回以上のデートに行けなかった
・6ヶ月以上のプランが終了してから1ヶ月以内

U25の人は半額になる

25歳以下の人は割引のプランがあります。

プラン 料金
1ヶ月 3,900円
3ヶ月 3,300円
(一括9,900円)
6ヶ月 2,900円
(一括17,400円)
12ヶ月 2,400円
(一括28,800円)

>>Dine(ダイン)の無料ダウンロードはこちら

まとめ

これまでにない新感覚のマッチングアプリDine。

即デートに行ける利便性や、お洒落なレストランを満喫し、素敵な出会いを楽しんでください。

dineがおすすめな理由
dine
・メッセージなしでデートに行ける
・お店が選定されている
・ハイスぺリア充が多い

婚活手段で結婚相談所を検討している方はこちら
【厳選8社】結婚相談所コスパ比較ランキング

今のマッチングアプリが合わない・どのアプリにするべきか迷っている方はこちら
マッチングアプリおすすめランキング13選

都道府県から結婚相談所を探す
アプリ内人気記事
アプリ内新着記事
  • 次の記事を見る

  • × ログイン
    アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
    パスワードをお忘れの方はこちら

    × 新規登録
    既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。