TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

【結婚相談所 体験談】2つのトラウマを克服!バツイチ30代女性の場合【婚活サポートアテンダー】

タグインタビュー, 女性向け, 男性向け, 体験談

結婚相談所


こんにちは、マッチアップ編集部の古澤です。

過去のトラウマを抱えながらの婚活の末、ようやくたどり着いた成婚。

ホッとしたのもつかの間、まさかの事態に困惑する女性……。

2つの苦悩を乗り越えた陰には、仲人さんの会員を想う強い気持ちとフォローがありました。

今回は、そんな素敵なお話をお届けします。

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ

【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

婚活サポートアテンダーってどんなところ?

婚活サポートアテンダーは、「独自の成婚ノウハウで成婚者のほとんどが1年未満にご成婚」を掲げる名古屋と一宮で注目の結婚相談所です。

会員様の結婚観や価値観はもちろん、恋愛観もうかがいながら一人一人に寄り添ったカウンセリングと、「婚活女子会」や「男磨きモテ力アップ個人コンサル」といった自分磨きをフォローするイベントや、成婚卒業者をゲストに招きリアルな婚活秘話の披露イベントなど、さまざまなアプローチでスムーズな婚活をバックアップくれます。

会員様を決して一人にはしない!」という結婚カウンセラー五藤さんの言葉が心強いですね。

「結婚相談所なんてどこも同じ」と感じていたら、その想いを根底から覆す結婚相談所かもしれません。

今回はこの婚活サポートアテンダーで婚活を始め、出会い、そして婚活サポートアテンダーだからできた的確なアドバイスで成婚へと結びついた “成婚退会サクセス体験談”をインタビューしてきました。


五藤さん

 

過去の結婚で男性不信に

古澤

五藤さん、本日はどうぞよろしくお願い致します!

五藤さん

こんにちは。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!

古澤

今回ご紹介いただける女性は、ある悩みを抱えていたと伺ったのですが……?

五藤さん

そうなんです。
今回担当したのは、38歳の金融機関に勤めている女性でした。

男性不信な性格が災いして、入会当初は婚活が思うように進んでいませんでした。

古澤

男性と関わることに対して、抵抗があったのですね。

なにかきっかけがあったのでしょうか。

五藤さん

実は、女性は一度結婚をしているんです。

その時の旦那さんに対するトラウマが、忘れられないらしくって。

古澤

何か嫌な思い出があったのですね……。

それでは、入会してからお付き合いした男性に対しても、なかなか心を開くことは難しかったのではないでしょうか。

五藤さん

ええ。4、5人の男性とお付き合いをしてみたのですが、どの方に対してもお断りしてしまいました。

そのうち、「私なんて誰からも愛されない」なんて口にすることも。

古澤

かなり後ろ向きになっていますね。

やはり男性不信という性格が、足を引っ張っていたのでしょうか。

五藤さん

そうかもしれません。

いわゆる「悲劇のヒロイン」のようなタイプでした。

何に対しても「私なんて」という考え方なんです。

カウンセリングで女性に変化が

古澤

非常にもったいない考え方ですね。

その男性不信に対して、五藤さんから何かアドバイスはされましたか?

五藤さん

まずは「原因を探る」というところからスタートしました。

『自分の中で、何がそのような考え方にさせてしまってるのか。』

それを彼女の生きてきた過程から見つけ出します。

古澤

なるほど、まずは考えの元となる部分を見つけ出すのですね。

この女性の場合、何が原因だったのでしょうか?

五藤さん

小学校の頃にいじめられたことがきっかけでした。

それ以降、「自分には価値がないんだ」と感じるようになってしまって。

男性とお付き合いをしても、どうしてもこの考えが離れずにいました。

古澤

そうでしたか……つらかったでしょうね。

原因が判明し、次はどのように進めましたか?

五藤さん

女性の考えに対しては、絶対に否定しませんでした。

カウンセリングにおいて、相手の意見を否定してはいけませんから。

肯定しながら、「あなたは何も悪くない。でも、自分が変わると景色が一変するよ」と伝えたことも。

古澤

心に響きますね。

五藤さんの言葉を聞いて、女性の反応はいかがでしたか?

五藤さん

入会してから1年間ずっと後ろ向きだったのですが、少しずつ変わっていきました。

もともと女性は、結婚に対しては漠然と夢を見ていた状態。

このカウンセリングのお陰で、ようやく結婚に対する覚悟や自覚を導き出すことができました

古澤

このカウンセリングがあったからこそ、女性は前向きに。

五藤さんのなせる技ですね。

成婚相手の方とは、その頃にお見合いをしたのですか?

五藤さん

そうですね。
お相手の男性とはシステムを介さず、私が懇意にしている相談所様に直接交渉して、ご紹介頂きました。

43歳の公務員の方で、女性と同じく再婚です。

古澤

五藤さん自らの交渉により、実現できた出会いだったのですね。

お互い、どのようなところに惹かれたのでしょうか?

五藤さん

女性は、男性のとにかく優しい性格に魅力を感じていました。

男性は出会った瞬間に「笑顔が素敵だ」と思ったようですよ。

古澤

笑顔が素敵な女性と、優しい性格の男性

相性がよさそうですね。

五藤さん

私も、彼女に初めて会った時の第一印象は「なんていい笑顔!」でした。

本当に輝いているんですよ。

古澤

女性は前向きになり、お互い好印象でのスタート、そして成婚へ。
めでたし、めでたし、ですね。

五藤さん

それが、そうではないんですよ。
成婚を目の前に控えていた頃、思わぬ事態が発生したんです。

古澤

えっ!?
何があったんですか?

成婚直前で、女性に思わぬ出来事が

五藤さん

実は、女性に婦人科系の病気が見つかってしまいました

開腹手術が必要なほど、大がかりなもので……。

しばらくはお子さんを授かることも難しい状態になってしまったんです。

古澤

もうすぐご結婚という幸せな時期に……。

デリケートな問題ですね。

五藤さん

女性は「言わなければいけないけど、言う勇気がない」と私に打ち明けてくれました。

黙っておくわけにはいかない、ということは理解していたようですが、なかなか言い出せない様子で。

古澤

そうでしょうね……。
もし嫌われたらどうしよう、と考えてしまったのでしょうか。

五藤さん

ええ。すごく悩んでいました。

そこで、まずは私が、男性の仲人さんに事実を伝えたんです。

でも、女性の悩みに全く共感してくれなくって。

古澤

軽く捉えられてしまったのでしょうか。

仲人さんも、全員が親身になってくれるとは限らないんですね。

五藤さん

そうなんですよ。

正直、「ふざけるな!」と思いましたね。

そこで、私が動き出すことにしたんです。

古澤

おっ!五藤さんの行動力が発揮されましたね。

五藤さん

私にとって、大切な大切な担当の女の子ですから。

特別に相手の仲人さんの許可をとり、全員で会うことにしました。

古澤

全員、というのは?

五藤さん

私と女性、男性とその仲人さんの4人です。

私から、「彼女に婦人科系の病気が見つかった」と事実を伝えました。

古澤

五藤さんと一緒なら、女性も心強かったでしょうね。

気になる男性の反応は……?

五藤さん

最初は戸惑っているようでした。

そこで私が「なぜ彼女がここまで悩んでいたか分かる?」「あなたに嫌われたくない。あなたを愛しているからよ」と伝えました。

古澤

女性はお相手のことを真剣に考えているからこそ、悩んでいましたもんね。

五藤さん

男性も、そのことを理解してくれたようです。

「僕が支えていくから大丈夫だよ。話してくれてありがとう」とおしゃっていました。

古澤

本当に優しい方ですね。

女性もほっとしたことでしょう。

五藤さん

私も一安心です。

無事に成婚し、結婚式には私を招待してくれましたよ。

うれしいことに、お手紙も頂きました。

古澤

お二人が五藤さんに感謝し、満足した証拠ですね。

今回の女性のように、自分に価値がないと思っている方は多いのですか?

五藤さん

わりといらっしゃいますよ。

そんな場合は、一人一人に合ったカウンセリングを行なっています。

もちろん、完全オーダーメードの内容で。

古澤

オーダーメードですか!

そこまできめ細やかなフォローをしているのですね。

五藤さん

悩んでいる方が、過去の自分と重なっちゃって。

なんだか放っておけないんです。

古澤

過去の自分……?何かあったのですか?

五藤さん

私も昔、色々あったんですよ。

「幸せなんてくそくらえだ」なんて思っていた時期もありましたっけ。

それを乗り越えた経験が、私の強みでもありますね。

古澤

えっ!そうだったのですか!

五藤さんの言葉に重みがあるのも、うなずけます。

五藤さん

その経験が、今の私の武器でもありますから。

悩んでいる方の気持ちも、痛いほど分かるんです。

古澤

相手の気持ちに寄り添うことのできる、強力な武器ですね。

では、同じように悩んでいる方に、何かメッセージをお願いできますか?

五藤さん

自分を見下すな!あきらめるな!」ですね。

自分に自信がない方や、周りと比べてしまう方が多いんです。

でも、間違いなくあなたはすばらしい存在ですから。

古澤

 なるほど!
五藤さんらしい、ポジティブで心温まる言葉ですね。

五藤さん

自分に価値がある事を分かってほしい。

ただ、やり方が分からないだけですから。

一歩勇気をふみだしてきてくれたら、あとは私が引っ張るんで!
古澤

なんだか僕まで勇気が出てきました。

貴重なお話しに加えて、力強いメッセージまで。

本当にありがとうございました。

五藤さん

いえいえ。
こちらこそ、ありがとうございました。

まとめ

過去のトラウマにより、男性不信に悩んでいた女性。五藤さんの親身かつ力強いカウンセリングが、低迷した状況を打ち破ってくれました。

成婚前のまさかの事態には、お二人の間に入って、しっかりと手助け。

出会いの場を提供するだけでなく、入会後のフォローの手厚さも感じられるエピソードでしたね。

そして五藤さんの熱いメッセージに、心を打たれた方も多いのでは。自分に自信がなくて悩んでいる方は、ぜひ一歩歩みだしてみましょう。

「婚活サポートアテンダー」では、ご自身の経験をもとにした、高いカウンセリング力が武器の五藤さんが待っています!

 

婚活サポートアテンダーの公式ホームページはこちら!

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。