TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

【結婚相談所 体験談】10か月でお互いが自然体でいられる相手を見つけた30代女性Mさん【エン婚活エージェント】

タグインタビュー

結婚相談所


編集部古澤

こんにちは、マッチアップ編集部古澤です。


「結婚相談所に興味があるけど、ちょっとハードルが高い」

「結婚相談所って、どんな風に進むの?」

馴染みのない人にとっては、結婚相談所って未知の世界ですよね。

また、入会金が高いこともあり少し手を出しにくいイメージもあります。

そこで今回は、「コスパNo.1宣言」をされている結婚相談所、エン婚活エージェントのコンシェルジュさんにリアルなお話を聞いてきました!

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

エン婚活エージェントってどんなところ?

エン婚活エージェントは、エン・ジャパングループが運営するオンライン完結型の結婚相談所です。

「圧倒的低価格で1年以内の成婚を実現する、来店不要の新しい結婚相談所」をコンセプトに、インターネットを利用した婚活を低価格で気軽に出来る点が売りでもあります。

エン婚活エージェントのおススメポイントは以下の3つ。

POINT!特徴1:業界最安値の入会費用
特徴2:専任コンシェルジュの徹底的サポート
特徴3:奥手な方も安心の自分磨きプログラム

一番不安なのは、やはりやりとりがオンラインのみなところでしょう。
しかし、顔が見えないからこそ相手に日々の不安や悩みを気兼ねなく伝えることが出来ます。

また、かかる費用は登録料9,800円と月会費12,000円のみと、安くシンプルなのも魅力的。
結婚相談所は高いからという忌避感もなく、「まずはやってみよう」という気持ちにさせられます。

そんな通いやすい結婚相談所、エン婚活エージェントのコンシェルジュ、武田さんに成婚退会された女性のお話をお聞きしてきました!
(※成婚者様には許可をもらって掲載しています)

【今回のコンシェルジュ:武田さん】
“婚活”を通しての数々の体験や出会いはその後の人生に選択肢の広がりや幅を持たせ、プラスの影響は大きいもの。
“踏み出さなかった後悔”をしないために、是非一度体験してみてください。コンシェルジュがあなたのお手伝いをいたします。

長年付き合っていた男性との破局がきっかけでエン婚活エージェントに入会

古澤

本日はよろしくお願いします!

武田さん

はい、よろしくお願いします。

古澤

さっそくですが、成婚退会された方について詳しくお聞かせください。

武田さん

今回お話するのは、福祉関係のお仕事に疲れている女性、Mさん(33)です。
入会されてから、約10か月で成婚退会されました。
結婚相談所は、初めてとのことです。

古澤

Mさんは、何がきっかけでエン婚活エージェントに登録されたのでしょうか?

武田さん

長年付き合っていた男性と別れて、それを振り払って前に進みたかったからと聞いています。
年齢も適齢期ですし、結婚はかなり意識されていたのかと。
普段の生活ではあまり異性との出会いが無いので、機会を増やしたかったのだと思います。
やはり、お一人の婚活だと不安もあるでしょうから。

古澤

なるほど。
確かに、30代だと結婚は意識されますし、自分ひとりだといつ結婚できるかという不安はありますよね。
いきなり面談するのに抵抗はないのでしょうか?

武田さん

「いきなり対面での面談はハードルが高い」という方も多いので、基本的に電話で面談を行っています。
初回に対面での事前面談を希望される方もいますが、全体の約2割ほどになります。
*事前面談は新宿のオフィスのみ。

古澤

オンラインというと少し不安を感じますが、初めての結婚相談所だと手軽で良いですね。
そういう意味だと、エン婚活エージェントは非常に低価格なので始めやすい結婚相談所なんですね。

【エン婚活エージェント成婚退会までの流れ】
・入会申込

・担当コンシェルジュと電話面談

・お相手紹介

・お相手との顔合わせ

・交際(お知り合い・お友だちとして)

・真剣交際(恋人として)
恋人として、1名の方と真剣にお付き合い。

・成婚退会
※成婚までの活動期間は、平均5.3ヶ月です。

積極的に活動しても、なかなかデートに繋がらない

古澤

Mさんはどのような婚活の進め方をされたのですか?

武田さん

とにかく、たくさんのお相手と会ってみるようにアドバイスしました。
Mさんの希望のお相手は、「一緒に過ごしていて自身が自然体でいられるお相手」でした。
ですが、これは出会う前では判断するのが難しいのです。
なので、最低限の条件だけ設定して、まずは実際にお会いしてみることが大事だと。
Mさんご自身、当初はお申込みにひるんでしまうことがありましたが、段々と積極的に活動されるようになって良かったです。

古澤

外見や肩書ならともかく、自分に合うかどうかは会ってお話しないと分からないですしね。
コンシェルジュさんのアドバイスで背中を押されて、Mさんも安心して活動出来たんですね。
最終的には、何人の男性とお会いしたんですか?

武田さん

合計19人です。
エン婚活での活動期間は10ヶ月ですが、お休み期間があったりして、実際に活動されたのは5ヶ月でしたので、月に4名のペースでお見合いされていました。
Mさんは特にMYPRも活用されていていました。

【MYPRとは? 】
エン婚活エージェントが導入している、インターネット上で相手を探せるツールです。
自己紹介文と写真を登録し、気になる相手を検索出来ます。
ネット上で相手を探せるので、自分で気になる相手にダイレクトで初回コンタクトをリクエストできる点もポイント。

*写真はイメージです。
古澤

月に4名というのは多い方なのですか?

武田さん

多い方ですね。
お見合いのお相手選びにもじっくり時間をかける方が多いので、1か月に1人出会うくらいが平均です。
Mさんは多くのお相手にアプローチされていたので、その成果ですね。

古澤

婚活を進めていくにあたって、武田さんはどのようなアドバイスをされたんですか?

武田さん

Mさんは非常に真面目な方で気持ちの浮き沈みが激しい方でした。
「本当に相手を好きになれるのだろうか・・・」などを気にしてかなりナイーブになられている時期もありました。
そこで「婚活にばかり集中するのではなく、趣味などで適宜リフレッシュしましょう」とアドバイスしました。
気持ちが乗らない時に無理をするよりも時には休んで集中できるときに取り組むことが大事だと判断したからです。

古澤

気持ちが落ち込んでいるときは、婚活をしても空回りしてしまいますもんね。

武田さん

そうですね。
やっぱり順調にお相手と出会える時期とそうでない時期はありますので。

編集部古澤

スランプと言いますか、ちょっと休んだだけではどうにもならないようなとき、武田さんはどのように対応されるんですか?

武田さ

Mさんのときはどのように検索をされているのか、彼女が設定する検索条件の傾向を分析して方向修正しました。
そこで、彼女が希望する年齢条件がかなり狭いことがわかったので、対象を広げるようアドバイスしました。
最終的には、自分の年齢の+/-5歳に条件を広げてもらいました。
希望条件に引っかかっていないと、それ以外のお相手はすべてはじかれてしまうので。

古澤

なるほど、検索条件で狭めてしまっているということは、自分ではなかなか気づくのが難しそうですね!
でも、Mさんからが嫌がったりはしなかったのですか?

武田さん

もちろん強制はしませんが、こちらが順序立てて説明したらMさんには理解していただけました。
自分ひとりだと、どうしても視野は狭くなりがちなので、客観的な情報や根拠を提示して、できるだけ希望に沿った判断をしてもらえるように心がけています。

古澤

武田さんの客観的なアドバイスと、それを支える信頼関係あっての方向転換ですね。
オンラインのやりとりのみだと、そういった信頼関係を築くのは大変だと思うのですが、工夫していたポイントとかはありますか?

武田さん

これに限っては「○○したらOK!」というものではありませんので、とにかく会員様と真摯に向き合うに尽きると思います。
そのために出来る限り連絡はやりとりするようにしています。
人によってペースは違いますが、Mさんの場合は月に1,2度は必ず連絡を取るようにしていました。
Mさんは自分で決めたいけど、不安を抱えやすいタイプだったので、立ち止まったときに背中を押せるような存在であるように心がけていました。

古澤

なるほど。
オンラインだからこそ、そういった気配りや真摯さは一層大事になるのですね。
結果的に、交際に繋がった男性は何人いらっしゃったんですか?

武田さん

成婚退会に繋がったお相手も含めて5人ですね。

古澤

4人に1人が交際まで進んでいるということになりますね。
デートすらできていなかった時期と比べると、選択肢が全く違いますね。

お互いが自然でいられるお相手とゴールイン!

古澤

成婚退会されたお相手とは、どのくらいお付き合いされたのですか?

武田さん

およそ2か月ほどです。

古澤

短いんですね!
お相手とは、武田さんの紹介がきっかけで出会われたのですか?

武田さん

いえ、その方はMYPRを使ってご自身で申し込まれたお相手でした。

古澤

お相手はどのような方なのですか?

武田さん

交通関係のお仕事をされている36歳の男性でした。

古澤

Mさんは、お相手のどのような点を良いなと思ったのでしょうか?

武田さん

ざっくばらんと言いますか、おおらかな性格で、オープンに接してくれるところを魅力に感じたそうです。
元々、「お互いが自然体でいられる」というのを望んでいらしゃったので、入会当初の希望条件ともマッチしていました。
彼が趣味でやっているスポーツの大会に呼んでくれたり、チームの仲間と一緒に飲みに行ったりしたことを通じて、「受け入れてもらえている」と思ったんだそうです。

古澤

武田さんはこの男性との交際に関して、何かアドバイスをしましたか?

武田さん

Mさんの場合は、お相手との出来事を話して気持ちを整理してもらうことを特に大切にしていました。
結果としては、お二人だけでうまく仲を深められていましたので、何か大きな方向修正をすることなどなく上手くいっていることを認識しつつ見守っているという関わり方になっていました。

古澤

なるほど。
アドバイスすることよりも「デートの感想を聞く」ことが最良のサポートになることもあるんですね。
ちなみに、お相手からのMさんの印象などは聞いていますか?

武田さん

先方のコンシェルジュからは「話しやすかった」「一緒にいて気持ちが楽だった」と聞いています。

古澤

本当にお互いにとって「自然体でいられる関係」なのですね。

武田さん

はい。
「結婚できるんでしょうか?」と不安をこぼしていたころのMさんを思い出すと、ピッタリのお相手を見つけたようで本当によかったです!

古澤

素敵なお話ですね。
本日はありがとうございました!

 

まとめ

対面だと、どうしても相手に気を遣ってしまい、相談しづらいことってありますよね。
ですが顔を合わせずとも、電話やメッセージで相談したい内容を伝えることが出来ますし、データに基づく客観的なアドバイスを受けることができます。

やはり、何事もまずは動き出すことが大切なんですね。

POINT! ・オフライン完結なので、対面が苦手なMさんが一歩踏み出すことができた
・検索条件で条件を必要以上に狭めていたことに気づいて方向修正できた
・「出会いの数を増やそう」というアドバイスを行動に移し、19人とお見合いした
【エン婚活エージェントがおすすめな方】
・結婚相談所を初めて利用する
・費用を安く抑えたい
・対面の面談が苦手
・自分からお相手を探したい

気になった方は、ぜひHPをご覧下さい。

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

 

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。