TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

自分に合う結婚相談所の選び方は?口コミ・料金で比較!

タグ

結婚相談所


結婚相談所を探しはじめたあなた。

最近は結婚相談所にも色々と種類があって悩みますよね。

そこで今回は、大手結婚相談所をタイプごとに分け、料金、特徴と口コミをまとめてみました。

この記事を読めば、あなたに合う結婚相談所が見えてくるはずです。

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事もどうぞ
【2019年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート


 

結婚相談所の料金相場

結婚相談所は大きく2つに分けて「データマッチング型」と「仲人型」とがあり、料金相場もその2種類で大きく異なります。

おもにインターネットを利用して婚活をするデータマッチング型は比較的料金が低く、低価格ながら充実したサービスが受けられるのが特徴です。

一方の仲人型は初期費用だけで20万円を超えるような高額なところもありますが、そのぶん婚活のプロである仲人・アドバイザーによる手厚いサポートが魅力です。

詳しくは記事の後半に記述しますが、おおよそのデータマッチング型と仲人型の料金相場は次のとおりです。

あくまでも目安ですので、実際の料金については各相談所のホームページや資料請求などで確認するようにしてください。

あまりにも相場からかけ離れて低価格だったり、逆にあまりにも高額だったりする結婚相談所を見つけた場合は警戒したほうが良いでしょう。

初期費用 月会費 成婚料
データマッチング型 ¥30,000~¥100,000 ¥10,000前後 ¥0
仲人型 ¥100,000~200,000 ¥7,000~¥20,000 ¥50,000~¥200,000

 

大手結婚相談所と中小結婚相談所の違いとは

データマッチング型・仲人型とは別に、結婚相談所には大手と中小で違いがあります。
単純に大手だから良い、中小だから物足りないということはありません。

では、それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

大手結婚相談所の特徴

テレビのCMや電車の中吊り広告でよく見かけるような結婚相談所は大手と呼んで良いでしょう。

大手の結婚相談所の最大の特徴は、何と言っても会員数が多いこと。

たとえば国内最大規模を誇るIBJメンバーズは全国各地に店舗を持ち、会員数が60,000人以上とかなりの大所帯です。

会員数が多いということは、それだけさまざまな年齢や職業、出身地の人と出会えるチャンスがあるということに他なりません。

大手の結婚相談所で海外出身の人と出会い、結婚したという話もよくあります。

大手のブランドを活かして婚活をしたい人、いろんなステータスの異性と出会いたい人にオススメです。

ただし人数が多い結婚相談所ほどシステマチックになっている傾向があるので、中小の結婚相談所のように仲人・アドバイザーと綿密な関係にはならないことが多いようです。

・大手結婚相談所の体験談
成婚サクセス体験談 ~サプライズ大好き花屋さんの秘密~【パートナーエージェント】
成婚サクセス体験談 ~予定の7倍早く成婚退会したSさん~【パートナーエージェント】
成婚サクセス体験談 ~外見・年収・埼玉住みは譲れない!Wさんの場合~【パートナーエージェント】
【口コミ評判】IBJメンバーズは結婚できる?!成婚退会した35歳女性にインタビュー!

パートナーエージェント について詳しくはこちら

パートナーエージェントは本当に結婚できるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

IBJメンバーズについて詳しくはこちら

IBJメンバーズで結婚はできるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

中小結婚相談所の特徴

中小結婚相談所には地元で古くから活動しているようなところ、いわゆる「世話焼きおばさん」が一人でやっているようなところなどがあります。

規模が小さいので紹介される異性の数も少ないと思われがちですが、このような中小の相談所は結婚相談所連盟や仲人連盟といったグループに加盟していることがほとんどです。

たとえば日本最大の結婚相談所連盟である日本結婚相談所連盟には、全国で1,702以上の加盟店、58,487名の登録会員数があります。

つまり中小規模の結婚相談所でも、グループの加盟店であれば全国の会員のデータを一括して見ることができるため、出会いのチャンスが少ないということは決してありません。

地域密着で婚活を進めたい人、「世話焼きおばさん」から家族のようなサポートを受けたい人にオススメです。

ただし自社のホームページすら持っていない、グループに加盟していないような、あまりに独立している相談所は詐欺の可能性もあるので注意しましょう。

・中小結婚相談所の体験談

成婚サクセス体験談~再婚を果たしたSさん38歳~【日本仲人協会 東京新宿婚活塾ひろ結婚相談所】
成婚サクセスストーリー~婿養子に海外生活!高望みするYさんの婚活結果 ~【結婚13年目の仲人夫婦の結婚相談所ブライダルサロンブーケ】
成婚サクセスストーリー ~引っ込み思案な箱入り娘 Aさん(27歳)の場合~【メソッド教育を用いた婚活コンサルティング『婚活サポートスマイル』 】

データマッチング型の結婚相談所

データマッチング型は、インターネットや独自のデータベースを利用してお見合い相手を検索したり、自分の希望にマッチングする相手にアプローチしたりする結婚相談所です。

例:ツヴァイ

仲人やアドバイザーなど婚活のプロのサポートは電話面談・メールのやりとり程度ですが、自分のペースで婚活を進められます。

さらに仲人型結婚相談所に比べて料金が安く、成婚料が0円というのが最大の特徴です。

おもなデータマッチング型結婚相談所

ツヴァイ、ゼクシィ縁結びカウンター、楽天オーネットなどがデータマッチング型の結婚相談所です。

各社の料金表を次にまとめてみました。

※すべて税抜価格です

 特徴  初期費用 月会費  成婚料
 ツヴァイ ・会員数30,293人(2017年2月現在)
・価値観診断・マッチングサービス
・会員の男女比がほぼ同じ
¥80,000~ ¥9,500~ ¥0
ゼクシィ縁結びカウンター ・とにかく価格が安い
・男女とも大卒以上が50%以上
・専任のコーディネーターがサポート
¥30,000 ¥9,000~ ¥0
 楽天オーネット ・会員数48,848人(2018年1月現在)
・基本的にWEBでの婚活が中心
・会員限定の婚活パーティー・イベント
¥100,600~ ¥13,900 ¥0

ツヴァイについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
「ZWEI(ツヴァイ)は本当に出会えるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!」

 

ゼクシィ縁結びカウンターについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
「ゼクシィ縁結びカウンターで結婚は出来る?!料金・口コミ評判まで徹底解説!」

楽天オーネットについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
楽天オーネットで結婚は出来る?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

データマッチング型利用者の口コミ

データマッチング型の結婚相談所を実際に利用された方の口コミをご紹介します。

良い口コミ・悪い口コミの両方を参考に、自分に合った結婚相談所を見つける参考になさってくださいね。

仲人・アドバイザーに関する良い口コミ

男性

男性/27歳/会社員

女性のベテランコーディネーターさんが担当してくださったのですが、的確で客観的なアドバイスをしてくださったので満足しています。ヒアリングでは、希望している女性のことだけでなく自分の性格や女性に対して求めていることなど時間をかけて聞いてくださったので信頼できると感じました。また自分自身の良いところだけでなく、悪い箇所など客観的に様々指摘くださったので自信をもってデートに行くこともできました。

 

女性

女性/24歳/ITエンジニア

大手企業勤務で年収700万円とかなり稼いでいる方を紹介してもらえて驚きました。
口コミを見てみるとコーディネーターの方に関しては当たりはずれがあるみたいですが、私の場合は親身に相談に乗ってくれ、「まだ若いから相手も選べる」とかなり婚活に関しても背中を押してくれました。

女性
女性/25歳/事務員

マリッジコンサルタントさんと適度な距離感で関われる点にも魅力を感じました。もともと積極的な性格なので、すべて管理してもらうサービスより、自主性を尊重してもらえるサービスの方が自分には合っているなと思いました。

データマッチング型は仲人型結婚相談所ほどの手厚いサポートは受けられないものの、決してサービスが希薄ということはありません。

こちらから積極的に利用しようとすれば、婚活の設計から異性へのアプローチ、ときにはデートのコーディネートなど婚活に関するあらゆるアドバイスをしてくれます。

人によっては仲人・アドバイザーとの適度な距離感に魅力を感じることもあるようですね。

料金・システムに関する良い口コミ

女性
女性/29歳/事務員

検索方法も多彩で、自分の好みに合った方とは積極的に連絡を取ってみようという意識がわきました。また、お見合いパーティーや独自のイベントも多いので、実際にお会いした方とご縁を結ぶことも可能です。はじめての婚活サイトで悩んでいる方は登録しておいて損はない結婚相談所だと思います。

 

女性
女性/24歳/ITエンジニア

とりあえず一番安いプランで試してみようと、軽い気持ちで無料相談後に入会しました。始めてから三週間ほどで、ファーストコンタクトが成立し、相手の男性と会うことになりました。ファーストコンタクト時のシステム上で行えるのがとても良かったです。

 

男性
男性/35歳/会社員

良い点は料金が安い点です。月謝も比較的安くて成婚料もかかりません。また会員の特徴として相手を思いやれるきちんとした人格者が多い感じでした。これは若くない人が多いせいもあるかもしれません。更にパーティーや各種行事が各地で頻繁に行われますし、引き合わせといって好意を持った人がいれば、仲人が自分の意思を相手に伝えてくれます。

データマッチング型はあくまでもインターネットを利用した検索やアプローチがメインとなっているだけで、他にも仲人からの紹介や会員限定の婚活イベントなど、サービス面では仲人型結婚相談所と同じくらいの充実したサポートにも注目です。

仕事が忙しい月、手が空いている月などで自分で婚活のペースを調整しながら活動していけるのも魅力ですね。

仲人・アドバイザーに関する悪い口コミ

男性
男性/36歳/会社員

悪かった点は、自分のペースで進められるのはいい事でもあるのですが、行き詰まったり、判断を誤ったりもするので、もう少し担当者が密な連絡をして、アドバイスしてくれたら良かったなぁと思います。

 

女性
女性/25歳/事務員

とりあえず1年という気持ちで登録しましたが、半年で辞めてしまいました。安いプランだったのもあるかもしれませんが、アドバイザーの方は初め放置ぎみでした。自分から積極的にお願いをしてからは、コンタクトの連絡や、セッティングの申込みは数件きました。でも容姿があまり好みではないのと、年齢が高めの男性が続き、お断りしました。自分とはなんとなく合わない相談所かなと思い、早めに退会しました。

女性
女性/24歳/ブライダル

ファーストコンタクトまでに仲人さんのメールの返信の遅さがひどくて、アドバイスに的確なさがなく、すこし頼りなく感じていました。

仲人・アドバイザーとの適度な距離感が良いという口コミがある反面、「もっとアドバイスがほしい」「対応が遅い」といった声もありました。

婚活においては異性との相性はもちろん、仲人・アドバイザーとの相性も婚活成功のカギと言えます。

入会前に資料請求や無料相談などで、仲人・アドバイザーからどれほどのサポートが受けられるかチェックしておく必要があります。

料金・システムに関する悪い口コミ

男性
男性/36歳/会社員

金額によって紹介人数が変わるのはちょっとドライで微妙だなと感じました。悪い点とまでは行きませんが、モヤっとはしました。

 

男性
男性/33歳/運送業

本当に成婚させる気があるのかと疑問してしまうほどのクオリティーの低さです。スタッフの方も契約を早く終わらせ、入会させたいのか、こちら側の話もあまり聞かないで契約を先々進めるし、もう少しこちら側の立場になってほしいと感じました。

たとえばツヴァイは年間の紹介人数によって月会費が選択できるようになっています。

ほかにも紹介人数を調整できる結婚相談所があるので、自分のスケジュールや希望するペースに合わせたコースの選択が重要です。

資料請求や無料相談を利用してじっくりと自分に合った結婚相談所を見極めましょう。

特徴と向いている人

結婚相談所の特徴や実際の利用者の口コミから、次のような方がデータマッチング型に向いていると言えるでしょう。

  • 仲人やアドバイザーと適度な距離感を保って婚活したい
  • 自分のペースで婚活したい
  • とにかく安い料金の結婚相談所を利用したい

仕事やプライベートで忙しい人は、スキマ時間にスマホやパソコンを使って婚活ができるデータマッチング型がオススメです。

インターネットの出会いだけでは物足りないという人は、仲人・アドバイザーの引き合いを利用したり、婚活イベントを利用したりして出会いの幅をひろげることができます。

さらに相談所によっては月に紹介してもらえる異性の数も調整できるので、仕事の繁忙期・閑散期で上手く使い分けるようにしましょう。

 

仲人型の結婚相談所

仲人型の結婚相談所では、仲人やカウンセラーと呼ばれる婚活のプロのサポートを受けながら、二人三脚で婚活を進めていきます。

婚活のプロが豊富な知識や経験を活かして選んだ、自分にぴったりのお相手を紹介してもらったり、アドバイスを受けたりが魅力のシステムです。

一方で初期費用が20万円、成婚料が10万円を超えることろが多く、全体を通して活動費が高額という特徴があります。

おもな仲人型結婚相談所

IBJメンバーズ、パートナーエージェント、クラブマリッジなどが仲人型の結婚相談所です。

各社の料金表を次にまとめてみました。

※すべて税抜価格です

   特徴  初期費用 月会費  成婚料
 IBJメンバーズ ・男性は30代後半、女性は30代前半がメイン
・男女とも大卒以上が60%以上
・男女とも年収400~600万円が30%以上
¥165,000~ ¥15,000 ¥200,000
 パートナーエージェント ・会員数12,193人(2017年現在)
・独自のチームサポートコース
・チームサポートコースは出会い保証制度あり
¥80,000~ ¥14,000~ ¥50,000
 クラブマリッジ ・6ヶ月以内に成婚できなければ返金保証
・チームで婚活をプロデュース
¥55,000~ ¥7,000~ ¥50,000~

IBJメンバーズについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
「IBJメンバーズで結婚はできるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!」

パートナーエージェント について詳しく知りたい方はこちらの記事へ
パートナーエージェントは本当に結婚できるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

クラブマリッジについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ
クラブ・マリッジで結婚は出来る?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

仲人型利用者の口コミ

仲人型の結婚相談所を実際に利用された方の口コミをご紹介します。

良い口コミ・悪い口コミの両方を参考に、自分に合った結婚相談所を見つける参考になさってくださいね。

仲人・アドバイザーに関する良い口コミ

男性
男性/30歳/会社員

仲人さんの対応は無理難題を言っていたとしても丁寧に聞き入れていただき、時にアドバイスや恋愛以外の話も聞いていただけて、非常に頼りになりました。

 

女性
女性/28歳/薬剤師

コンシェルジュの方には最初からゆっくりといい人がいたら結婚したいと伝えていたので一回り年上や明らかに私と合わなさそうな人は紹介されず、しっかりと考えて紹介してくれたのが良かったです。また譲れない条件として同居はしないこと、結婚後産後も働きたいと言う条件があったのでその事を事前にしっかりと相手に確認した上で紹介してくれて安心でした。

女性
女性/38歳/事務員

相手と上手く会話するための方法アドバイスも丁寧にして頂きましたし、接見する時の服装や接し方といった様々な助言を貰えたのが良かったです。

仲人型結婚相談所の最大のメリットは、婚活のプロである仲人やアドバイザーがマンツーマンで手厚くサポートしてくれるところです。

婚活の設計や異性へのアプローチに限らず、ファッションや食事のマナーなど結婚に至るまでのトータルのアドバイスもしてくれます。

料金・システムに関する良い口コミ

女性
女性/29歳

このサービス利用したのは実質3か月ですが、その間8人の方とお見合いしたのです。新規入会メンバーはシステム上でも注目されており、登録直後から20名ほどお見合いの申し込みあって、一人づつプロフィールよみ相手を決めたのです。はじめのお見合いはサービス利用した直後の週の週末で、34歳、38歳男性とそれぞれお見合いして、2人とも悪い印象なく楽しく話できました。

 

女性
女性/32歳/会社員

やはり年会費入会金が安くはないのでしっかりとした方が多いイメージでした。その中でものんびりした私の性格をひっぱってくれるような方と出会えたので退会しました。

 

男性
男性/35歳/商社

どうしても婚活サポートは値段が張るのは仕方ないことだと思っていましたので他社と同じ程度の価格はかかりました。全体しては費用に対する効果はあり、非常に良い経験ができました。

料金の高さはデメリットに捉えられがちですが、そのぶんトータルでのサポートが受けられること、入会希望者を厳選しているのでしっかりとした職業・収入と出会えることが仲人型の魅力です。

とくに女性の口コミの中には、「高収入の男性を紹介してもらった」「結婚についてしっかりと考えてくれる人に出会えた」など、紹介してもらったお見合い相手への高い評価が見られます。

仲人・アドバイザーに関する悪い口コミ

男性
男性/32歳/会社員

カウンセラーがちっともフォローくれない。退会しました。

 

女性
女性/29歳

最初は親身になって話を聞いてくれたのでとても相談しやすかったです。だだしばらくするとメールの返信が2日後だったりと時間がかかるのですこしイライラしました。高い月会費を払っているので一か月でも早く退会したかったのですぐに返信してほしかったです。

女性
女性/38歳/事務員

私のコンシェルジュはあまり役に立たなかったです。30代の女性で、なんでもご相談ください、という割にコンシェルジュができることは少ないです。結局相手のコンシェルジュが相手を導いてくれないと、自分のお目当ての人にプッシュは出来ませんから。

大手の結婚相談所になると一人の仲人が担当する会員の数が50~100人となることも少なくありません。

仲人が多忙の場合はサポートが手薄だと感じることもあるでしょう。

また仲人との相性の良し悪しも大切です。

サポートが熱心すぎて強引に感じたり、あまり親身になってくれないと感じたりすることもあります。

どうしても相性が悪いと感じたら交代してもらうことも一つの手です。

料金・システムに関する悪い口コミ

男性
男性/29歳/会社員

悪かった点は、お見合いから成婚までを厳密にスケジューリングされているような気持ちを抱くようになり、窮屈な印象を抱くようになったことです。婚活を管理されているような気持ちにさせられた点は、悪かったと感じています。

 

男性
男性/32歳/会社員

悪かった点は、写真でしょうか。実際にお会いした方は4名ですが、どの方も写真の印象とかなり違ったので外見を重視する方には不満が募るかもしれません。

自分の婚活スタイルに合わない結婚相談所を選んでしまうと、仲人のサポートやシステムに不満を感じることがあります。

とくに仲人型は入会時だけでも高い料金を支払っているため、慎重に選ぶことが重要です。

特徴と向いている人

結婚相談所の特徴や実際の利用者の口コミから、次のような方が仲人型に向いていると言えるでしょう。

・婚活のプロの手厚いサポートを受けながら婚活を進めたい
・短期間で集中して婚活したい
・高い料金に見合うステータスの高い人に出会いたい

仲人のマンツーマンのサポート、半年から1年以内の成婚を目指した充実のサービスなどが仲人型結婚相談所の特徴です。

料金が高いぶん厳選された人が会員として登録しているので、人気職業や高収入の異性を紹介してもらえる可能性が非常に高いと言えます。

「この結婚相談所で必ず素敵な相手を見つける!」というような、本気で結婚を考えている人にこそ仲人型結婚相談所はオススメです。

結婚相談所QA

結婚相談所で婚活を始めるにあたって、よくある疑問対する回答をいくつかご紹介します。

成婚料って?

成婚とはその名のとおり結婚が成立することを指し、成婚料とは結婚相談所で出会った人と成婚したら担当した仲人に支払うお礼金のようなものです。

結婚相談所によって成婚料は5万円~30万円と幅があり、成婚料が高いほど相談所が自身のサービスに自信を持っているとも言えます。

それよりも注意が必要なのは、結婚相談所によって成婚の定義が異なることです。

たとえば「成婚率NO.1」を掲げるパートナーエージェントと、国内最大の結婚相談所ネットワークである日本結婚相談所連盟では、成婚を次のように定義しています。

<パートナーエージェント の場合>

成婚とは、結婚を前提にお二人で退会されることをいいます。

引用元:https://www.p-a.jp/service/flow/

<IBJメンバーズの場合>

ルール上、結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします


引用元:https://www.ibjapan.com/manners/

結婚相談所では二人が入籍や婚約をしなくても、カップル成立となって結婚の意志を固めたら、いつでも成婚料を払って「成婚退会」することができます。

逆に本人は成婚だと思っていなくても、日本結婚相談所連盟のように結婚前の二人が結婚の口約束や宿泊を伴う旅行をして、なおかつそれを結婚相談所が成婚と認めたら成婚料を支払って退会しなければならないケースもあります。

結婚相談所を選ぶ際には、成婚をどのように定義しているかもしっかりと把握しておくことが重要です。

成婚率とは?

成婚についての定義が結婚相談所によって違うということは、成婚率もそれぞれ異なります。

大手結婚相談所各社のホームページを見ても、成婚率を公表しているところは意外と少ないようです。

公表しない理由は次のようなことが考えられます。

・各社で成婚の定義が異なるため、アピール材料としてふさわしくない
・そもそも成婚率が低いため公表を控えている
・成婚率を算出するのが難しい

さらに各社とも成婚率の計算方法も異なります。

たとえば「成婚退会者数」を「総退会者数」割るのと「成婚者数」を「全会員数」割るのとでは、どちらも成婚率の計算と言えますが違う結果が出ます。

成婚率の高さを売りとしている結婚相談所もありますが、あくまでも成婚率は結婚相談所選びの検討材料のひとつと捉えましょう。

「成婚率が高い=自分も結婚できる」と短絡的に考えて、サービス内容や口コミ等を詳しく確認せず、成婚率の高さだけで結婚相談所を選ぶと入会を後悔することにもなりかねません。

再入会するときお金はどうなるの?

入会はしたものの仕事やプライベートで忙しく婚活の継続が難しい、金銭的な負担が大きすぎるなどの理由で相談所を退会する人は少なくありません。

何らかの事情で一度は退会した結婚相談所に再入会する場合、また高額な初期費用を支払わなくてはならないのでしょうか?

おもな結婚相談所の再入会のルールは次のとおりです。

IBJメンバーズ 再入会について未公開。
全コースに中途退会時の返金保証制度あり。
パートナーエージェント 再入会について未公開。
クラブマリッジ 再入会について未公開。
3ヶ月~6ヶ月以内の退会は返金あり。
ツヴァイ 改めて一から登録し直すことで再入会可。
6カ月間までなら活動休止も可能なので、休会とするのもアリ。
ゼクシィ縁結びカウンター 退会から3ヶ月経過後に再登録可。
再登録の可能性があるなら有料会員から無料会員に戻して休会を推奨。
楽天オーネット 退会後6カ月以内であれば規定費用の支払い+新規入会と同様の手続きにより再入会可。
退会後6カ月が経過した場合は、新規入会と同様の費用が必要。

どの結婚相談所も再入会について公式ホームページなどでは明記していません。

ただし、同じ結婚相談所への再入会を前提として退会するくらいなら、休会を選択したほうが手間もお金もかかりません。

休会中は休会時の月会費がかかりますが、それでも再入会の費用を考えると退会するよりも安くつきます。

自分に合った結婚相談所のかしこい選び方とは?

大手と中小の違い、データマッチング型・仲人型の違いについてご紹介しました。
婚活は人生のパートナーにふわさしい人を探す大事な活動だからこそ、サポートを受ける相談所選びもまた非常に重要です。
大手だから良い、仲人型だから良いということはありません。
この記事をたたき台としていろんなタイプの結婚相談所を複数比較検討して、気になる相談所があれば資料請求や無料相談、あるいは口コミなどもチェックして自分に合った相談所を見極めましょう。

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2019年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。