TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

【結婚相談所 体験談】恋愛経験なしで色白美人と成婚した30代男性の秘訣とは?【婚活サロンApplause】

タグ体験談

結婚相談所


 

こんにちは、マッチアップ編集部古澤です。

『3高』という言葉があるように、一般的に女性は高身長・高収入・高学歴の男性を好みます。

逆にそれらの条件から離れるほど、男性は恋愛のハードルが上がります。

今回ご紹介する成婚サクセス体験談の主人公は、
身長162cm、年収400万円と、『3高』からは離れている交際経験が0の男性。

一方で成婚したお相手は、
お見合いの申し込みが絶えない、モテモテの色白美人。

2人はお互いのどこに惹かれ合ったのでしょうか?

婚活サロンApplauseの禮場さんにお話を伺いました。

 

※「自分の成婚サクセス体験談を記事にしてみたい」という方はこちら!
【カリスマ仲人・コンシェルジュ求む!】成婚サクセス体験談を記事配信してみませんか?

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

 

婚活サロンApplauseの特徴


婚活サロンApplause公式HP

婚活サロンApplause(アプローズ)は、鳥取に本部を置く結婚相談所。
日本結婚相談所(IBJ)と日本ブライダル連盟に加盟しているため、総会員数は約93000人を誇ります。

「離婚しない結婚の為には、心から好きになれる人との出会いが大切」とし、
「離婚しない結婚のすすめ」
をモットーに、鳥取・島根の婚活を応援しています。

パーティーなどイベント活動にも積極的で、2011年より行政からの助成金で、地元男性と関西女性との婚活イベント「鳥取嫁取り物語2011」を開催し、計23組のカップルが誕生しています。

新聞にも掲載されました!

 


婚活サロンApplause 禮場さん
「鳥取の母」としてテレビ出演をされた経験もあります。

 

シャイゆえに振られ続けて○○人!思い切って結婚相談所へ入会

 

古澤

本日はよろしくお願いします。早速ですが、Kさんが入会したきっかけを教えてください。

禮場さん

きっかけとしては私のブログを見てですね。
ただ、入会する前にほかの結婚相談所に入ってたんです。
なので実はKさんが入会される前にお見かけしたことがあったんですよ(笑)

古澤

そうなんですか!どういったイメージを抱きましたか?

禮場さん

写真が悪いなぁ…と思いながら見てました。
聞いてみると、前回の結婚相談所はそういったアドバイスもないし、お見合いもさせてくれない。
2,3年いたのに結局会員費を払うだけだったので、このままだと結婚できないという事で、私のブログを見て弊社に入会したわけなんです。

古澤

2,3年も。それは悩ましいですね。

禮場さん

Kさんは女性とお付き合いしたことがなかったんですね。
なので女性に対して何をすればいいか、などが分からなかったんです。
私はよくブログに「歯が痛かったら歯医者に行くでしょ、ならば結婚したいなら結婚相談所に行くべき」と書くのですけど、そういった文面を見てKさんは「禮場さんならなんとかしてくれる」と思ってくださってうちに来たんです。

古澤

確かにその言葉には、頼もしさを感じますね。
Kさんはどういった方だったのですか?

禮場さん

Kさんは身長が162cmで、好きな人とそうでない人にはっきり分かれる顔立ちの方なんですね。
自分に自信がなくて、婚活パーティーに行っても声が掛けれないんです。
足が動かなくなってしまって。

古澤

そうなんですね…

禮場さん

弊社に入会してからもお見合いを7~8名の方に申し込んだのですけども、全滅でした。

古澤

誰にも受けてもらえなかったと。

禮場さん

やはり結婚となると条件から見てしまうので、身長162cm、年収400万円となると、どうしても…。
ただ私は、そういう方でも誠実で優しい心を持っていれば、結婚はできると皆さんに伝えたいです。
ただ実際面談をしていると、交際経験0という方が年々増えてきているんです。
女性男性に関わらず。

古澤

昔に比べてですか?

禮場さん

はい。毎日が家と職場の往復、という方がものすごく多いんです。

古澤

なるほど、交際に使う時間も減っているのかもしれませんね。
ますます結婚相談所が必要不可欠な存在になってきますね…!

禮場さん

ネット婚活だとなかなか進まないんです、何をすればいいかも分からないですから。
結婚相談所にアドバイスをしてくれる人がいなければ、結婚はどんどん難しくなってしまいます。

古澤

結婚相談所に行く理由は、今いる環境に出会いがないから、だけではないですもんね。
Yさんとの出会いの経緯はどんなものだったのですか?

禮場さん

私がYさんにおすすめしたんです。
弊社では会員さんと月1で面談を行って、現状どういう状態なのか、お見合いは出来ているか?などをお話しするんです。
その時にYさんに「見た目はどう思うか分からないけれど、すごく優しい方がいるから会ってみたら」と言ったんです。
するとYさんも「禮場さんがそこまで言うなら」と。

古澤

直接会った時にオススメしたんですね!

禮場さん

メールでこの方いいですよと言っても伝わらないんですね。
でも面と向かってその人の魅力を伝えれば、8割ぐらいは「じゃあ会ってみようかな」となるんです。

古澤

なるほど。直接話した方が熱意が伝わりますもんね。
お相手のYさんはどういった方なんですか?

禮場さん

色白で可愛くて、東京からもお見合いの申し込みが絶えない、人気の方でした。
ただ何人の方とお見合いをしても、
「心が通わない、結婚に踏み出せない」
と言うんです。
たとえ高身長・高収入の顔もいい人と2ヶ月間交際をしても、同じことを言うんですよね。

古澤

Yさんにとっては、何が物足りなかったのでしょうか?

禮場さん

私は優しさだと思います。
その点、Kさんは「どうすれば彼女が笑顔になれるのか、幸せになれるのか」ばかりを考えている人だったので紹介しました。

古澤

そこまで女性を思う気持ちはあるのに、何をすればいいか分からないのはもどかしいですね。

 

熱血指導!男のエスコートで色白美人をおもてなし

 

禮場さん

口では言えないシャイなKさんには、「女性に対しさりげない心配りが出来る男」を演出してもらいました。
エレベーターで扉を抑えるだとか、ラウンジではお茶だけでなくケーキも勧めるだとか。

古澤

すごく細かい所までご指導されたんですね!

禮場さん

Kさんも自分からメールで「禮場さん、こういう時はどうすればいいですか?」と積極的に質問してきてくださったので。
例えば「Yさんをより喜ばせるにはどうすればいいですか?」「手を繋ぐタイミングが分かりません!」とかですね。

古澤

それに対しては、なんてアドバイスをしたんですが?

禮場さん

「相手の興味を聞き逃さないで!」「口に出して聞きなさい」と答えました。
すると次のデートでは、Yさんが前に好きだと言っていた百合の花をプレゼントし、その後に「手を繋いでもいいですか?」と。

古澤

すごく素直な方ですね!
Yさんを喜ばせたいという気持ちがよく伝わってきます。
Yさんの反応はどうでしたか?

禮場さん

プレゼントにすごく喜んで、手を繋ぐのも「はい!」と。
Kさんの素直で優しい、誠実さが伝わるエピソードですね。

 

108本のバラの花言葉とは?Yさんの誕生日でサプライズ!

 

古澤

プロポーズはどんなものだったのですか?

禮場さん

真剣交際をすることになったKさんから、「近い将来、Yさんの幸せな顔を一番近くで見ていたい。来月にあるYさんの誕生日は、Yさんを大切に思っていると伝わるイベントにしたい。」とメールが来たんです。
Kさんが考えたのは、ホテルのレストランでディナーをし、”Marry me”と書かれたデザートが出てくるタイミングでバラの花束をプレゼントするというものです。

古澤

すごくロマンチックなプロポーズですね!
Kさんの成長が凄まじい…!

禮場さん

交際人数0人で、お見合いも断られ続けたシャイなKさんがですよ…!
彼は本当によく頑張りました。
バラの本数に迷っていたとき、「11本は『最愛』って意味、どうでしょう?」と聞かれたので、「108本は『結婚してください』だよ、108本のバラの花束なんかそう人生で見られないよ」とアドバイスしたんです。
そうしたらKさん、「108本にします!」と。

古澤

108本ですか!それはそうそう見られないですよね。

禮場さん

私も見たことはありません(笑)
そしてプロポーズは大成功、Yさんは泣きながら結婚を承諾しました。
最近Yさんがあいさつに来たのですけど、「結婚相談所に入ってよかったです!今とっても幸せです!」と仰ってました。

古澤

とても素敵なお話です。
Kさんもようやく報われましたね。

禮場さん

私はよくブログに「泣いた分だけ幸せが待ってる」と書くんですけど、頑張っていれば絶対いい人に出会える、諦めたら終わりだと思うんです。
Kさんは他の結婚相談所でお見合いもできずに辛い思いをたくさんしたと思うんですけれど、その気持ちは0でなくて、ここにきて報われたと思っています。

古澤

2,3年でそのまま終わっていたらこの出会いはなかったですもんね。

禮場さん

婚活の悩みは親にも友達にも相談できなかったりしますが、そんな時に話を聞いて一緒に泣いたり笑ったりしながら、その人に一番合った人を一緒に見つけるというのがアプローズがあるべき姿だと思うんです。

禮場さん

私自身も離婚をし、シングルマザーとして苦労しながら子供を育て再婚した経験があるので、離婚がもたらすリスクを知っています。
なので「生涯添い遂げられるような、心から愛し愛され、どんな困難も共に乗り越えていけるような相手と結婚してほしい」という気持ちでお世話をしています。

禮場さん

弊社HPのトップにも掲げている「離婚しない結婚のすすめ」というのは、そういう意味なんです。

 

まとめ

最初は何をしたらいいかも分からず、なかなか前に進めなかったKさん。

しかし禮場さんと出会い、温かいサポートと熱心なアドバイスを受けるうちに道は開けていきました。

それはKさん自身が優しく誠実な人柄だったからこそ、その努力が身を結んだのだと思います。

【今回の成婚ポイント】
・人気会員にも関わらず、相手が見つからないYさんの求めているポイントを禮場さんが見抜き、ぴったりのKさんをオススメした
・禮場さんが振る舞いやプロポーズなどを熱血指導し、Kさんは素直にそれを受け入れた
・Kさんの「相手を大切に思う気持ち」がYさんに伝わった

 

禮場さんの、
「頑張っていれば絶対いい人に出会える、諦めたら終わり」
という言葉が印象的でした。

ご自身が離婚と再婚を経て、そのリスクを知っているからこそ、強い思いを持って会員の方の結婚をご支援してくださいます。

今回の成婚サクセスストーリーでは、「鳥取の母」なる禮場さんの、会員に対する深い愛情が感じられました。

 


婚活サロンApplause公式HP

 

↓↓↓ 自分にはどの結婚相談所が合っているのか簡単にチェックしたい方はこちら ↓↓↓
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

【カリスマ仲人・コンシェルジュ求む!】成婚サクセス体験談を記事配信してみませんか?

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。