TOP > 結婚相談所 > 記事
結婚相談所
分析まとめ & 関連記事一覧

【結婚相談所 体験談】婚活スタイルを変えて成婚した40代男性の場合【ブライダル情報センター】

タグ

結婚相談所


こんにちは。マッチアップ編集部です。

婚活をされている方の中には、「忙しくて、交際に時間が取れない」という方もいると思います。

しかし、忙しくても、交際に時間を割いて、相手に深い思いを抱いているという姿勢を見せるのが、婚活にあたってはとても大事です!

今回は、交際に時間が取れず、なかなか交際につながらなかった人が、アドバイスを参考に、婚活への意識を変え、時間を取るようになり、成婚に至ったストーリーをお届けします!

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

 

ブライダル情報センターとは?

お見合いパーティーを開催数全国ナンバー1を誇る、エクシオ。
大小様々なパーティーを開催し、アフターケアもしっかりしており、多くの方に支持されています。
エクシオのホームページはこちらから

そんなエクシオの系列にある結構相談所が、ブライダル情報センター。
全国の主要都市14か所にサロンを設置しています。

インターネットで相手を検索することが多い中で、会員様の性格や好みを把握して、手作りのお見合いをセッティングしてくれます。

「ブライダル情報センターは『結婚への近道』」を合言葉にしています。会員様にあったコースをいくつも設定して属性や性格に合ったコースを選べるほか、お見合い成功の体験談がたくさんあり、専任アドバイザーがついて会員様を手厚くサポートしてくれます。

今回はブライダル情報センターの岡田さんが、成婚サクセスストーリーの取材に応じてくださいました。

ブライダル情報センター・岡田さん

ブライダル情報センターのホームページはこちらから

 

今回の成婚退会者のプロフィール


古澤

よろしくお願いします。

早速ですが、今回成婚退会された男性のプロフィールを教えてください。


岡田さん

よろしくお願いします。

今回は、48歳の自営業の男性Sさんについてお話します。


編集部ふる

48歳ということは、婚活する方の中でも高めの年齢ですね。

では、なぜSさんはブライダル情報センターに入られたのか、教えてください。


岡田さん

私たちがやっているパーティーに参加されて、その際私が「結婚相談所、どうですか?」と声をかけて、それで入会されました。


編集部ふる

パーティーに参加されていた、ということは元々婚活に興味をもっていそうな感じがしますね。

ではSさんが、結婚相談所に入りたいと思った理由を教えてください。


岡田さん

Sさんはパーティーなどで女性と出会っていることは多いのですが、出会った女性との関係が出会った1度きりで、その後の交際につながらないといったことがありました。

この状況を打破すべく、結婚相談所への入会を希望されていたそうです。


編集部ふる

なるほど。

ちなみにSさんの、相手の条件はどうでしたか?

岡田さん

同年代であることを条件にされていました。

職業・年収などは気にされていませんでした。


編集部ふる

結構幅が広いですね。

 

貴重な少ない時間を、お見合いに使いすぎて…

 


編集部ふる

 では、婚活をする上で、Sさんの問題点はどこにあったでしょうか。


岡田さん

まずは、Sさんが多忙で日曜日しか婚活に時間を割けなかったことです。


編集部ふる

日曜日だけですか。かなり少ないですね!


岡田さん

そうですよね。しかも、その貴重な日曜日を、なんと全てお見合いに使っていたのです!


編集部ふる

それだとデートや旅行等、お見合い後の交際に使う時間が少なくなってしまいますよね。

しかしどうして、Sさんはそんなにもお見合いに時間を使っていたのでしょうか。


岡田さん

実は先程私が言ったこととつながっていて、元々Sさんは職業や年収などにほとんどこだわらず、色々な方と会おうとしていました。

その上でSさんはフィットしそうな方と連絡先を交換しましたが、多くの場合、交換したきりで、その後の交際にはつながりませんでした。

それが続いていて、なんとか真剣な付き合いにつながる相手を沢山のお見合い参加者の中から探そうと、かなりの頻度でお見合いをしていたと思います。


編集部ふる

なかなか絞り切れないと、様々な人に会うだけでも時間を使ってしまいますよね。


岡田さん

そうですよね。しかもSさんは、その状況に対して、なぜ交際につながらないのか、深く考えていませんでした。

結果、追って別れた理由を聞くこともなく、原因を知ることもほとんどありませんでした。

 

お見合い申し込みをカット!交際発展に尽力した結果

 


編集部ふる

そんなSさんに対して、岡田さんはどんなアドバイスをされたのでしょうか。


岡田さん

まずは女性について、自分に合うかどうか見極めてもらう姿勢を持つようにしてもらいました。


編集部ふる

焦点を定めていくのはとても大事ですね。

では、どんな女性とお見合いするようになったのですか?


岡田さん

自分にお見合いを申し込んでくれた女性に対して、お見合いを受けるようになりました。


編集部ふる

これで結構限られてくる感じもしますし、女性側からすれば合うと思って探していると思うので、Sさんにも合う人が見つかりやすくなると思います。

ほかにアドバイスした点はありましたか?


岡田さん

忙しくても、婚活、特にデートや旅行等、お見合い後の交際に使う時間を割くように意識してもらいました。

また女性との接し方に関して、まず女性のペースに合わせ、話を聞き、相手を知ろうとする姿勢を持ってもらうようにしました。


編集部ふる

根本的なことですね。これらのアドバイスを受けたSさんは、結果どう変わりましたか?


岡田さん

交際が続くようになりました。

そして運命の人である、Rさんという、45歳の会社員の女性と付き合います。


編集部ふる

なるほど。そして交際していくうちに上手くいったみたいな感じでしょうか?


岡田さん

そうですね。SさんもRさんも互いに気に入っていたそうです。

Sさんは今後を一緒に過ごしていく人として見たときに、自然と落ち着く人だったと感じたそうです。


編集部ふる

逆に、RさんはSさんをどの点で気に入っていたのでしょうか?


岡田さん

男性がとても穏やかそうだったからです。

また、自分のわがままを聞いてくれそうで気に入ったそうです。そして結婚に至りました。


編集部ふる

Sさんが方針・姿勢を転換して、お互いいい点に気づいて成婚に至った、ってことですね。

では最後に、これから婚活される方にアドバイスをお願いします。

岡田さん

婚活は、自分が変われば状況が変わるという場合が多いので、積極的に行動し、自分を変えていってください。

そんな方を積極的に私たちはそばに寄り添ってサポートしていきたいです。


編集部ふる

素敵なストーリーとエールありがとうございました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
時間を作るように意識し、また相手の申し込みのみに絞り、後のことを考えて婚活するようになって、成婚に至ったストーリーでした。

最後に、今回のストーリーのポイントを示します!

【成婚ポイント】
・アドバイスを受け、お見合いの幅を狭めて、お見合いの回数を減らした
・お見合い後のことも考えられるように婚活を進めることができるようになった。

ブライダル情報センターは婚活パーティーで全国有数の規模を持つエクシオの系列にあるということもあり、婚活パーティーを使って婚活していきたい人、またお見合いから交際につながらず、悩んでいて手厚いサポートを求める人におすすめです!

ブライダル情報センターのホームページはこちらから

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

【カリスマ仲人・コンシェルジュ求む!】成婚サクセスストーリーを記事配信してみませんか?


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。