TOP > ノッツェ > 記事
ノッツェ
ノッツェ
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

【体験談】ノッツェ(NOZZE)の評判ってどう?4ヶ月で退会した43歳男性にインタビューしてみた!

タグインタビュー, 体験談

ノッツェ


  • ノッツェ(NOZZE)で4ヶ月間婚活していた43歳男性にインタビュー!
  • ノッツェ(NOZZE)に入会してみなければわからない裏話や、ネットでの口コミ評判の真実なども赤裸々告白
  • ノッツェ(NOZZE)は40代の婚活より若い人向けの結婚相談所
今回は、結婚相談所ノッツェで4ヶ月間婚活していた43歳男性、鈴木さんにインタビューしました!
実際に入会してみなければわからないノッツェの裏話や、ネットでの口コミ評判の真実なども伺っています。

「ノッツェに入会を考えている方」「結婚したい40代男性」は是非参考にしてみてください!

ノッツェ公式サイト


どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2019年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

結婚相談所 ノッツェ(NOZZE)とは?

インタビューの前に、結婚相談所ノッツェ(NOZZE)について少しだけ説明します。

ノッツェは平成5年に創設され、今年で25周年を迎える老舗の結婚相談所です。

成婚率は非公開ですが、国内各地でサービス展開しており全国的に支持されています。

直営店は全国22店舗で、加盟店は156店舗あります。

運営元は株式会社結婚情報センターという会社で、街コン企画運営・婚活サイト運営・イベント企画運営など、結婚や出会いに関する事業を展開しています。

ノッツェは女社長が切り盛りしていることもあり、シンママ限定の割引プランや20代女性限定の割引プラン、女性に人気のある自衛隊とのお見合いなど、女性に嬉しいサービスが多くあります。

また、DNAマッチングを導入しているので、遺伝子レベルで相性の良い人と出会えるという他社にはない魅力があります。

より詳しく知りたい方は下記の記事を読んでみて下さい!

続いて、鈴木さんにインタビューしていきます。

ノッツェ(NOZZE)で4ヶ月婚活した43歳男性にインタビュー

今回インタビューを受けていただいた鈴木さんのプロフィールはこちらです。

鈴木さんは、結婚相談所ノッツェに4ヶ月間入会していました。

【鈴木さん】

【鈴木さんプロフィール】
年齢:43歳
職業:ホテルの接客業
年収:約400万円
入会プラン:お見合いアシストコース
入会期間:4ヶ月間(2018年5月〜2018年9月)
それでは、鈴木さんのお話を聞いていきたいと思います!
編集長 伊藤早紀

本日はノッツェや婚活全般について、赤裸々にお話を伺いたいと思います。
よろしくお願いします!

鈴木さん

こちらこそよろしくお願いします!


編集長 伊藤早紀

本題に入る前に、鈴木さんが婚活を決意した時期ときっかけをお聞きしたいです!


鈴木さん

40歳の時です。
最初は一生独身でもいいと思ってたんですけど、40代になり結婚して親孝行したいと思うようになったんです。


編集長 伊藤早紀

素敵な理由ですね。
ノッツェに入る前は、どのように婚活していたのですか?


鈴木さん

2年前は、中小の結婚相談所で婚活していました。
でも、そこで交際していた女性に振られてしまったのと、転職して年収が400万以上になったのをきっかけに大手の結婚相談所を検討するようになりました。


40代から婚活を始めた鈴木さんですが、数ある大手結婚相談所の中でノッツェに決めたのはどうしてだったのか聞いていきたいと思います。
ノッツェ公式HP>>

ノッツェ(NOZZE)に決めた理由

ノッツェに入会する前に、鈴木さんは全部で5社の大手結婚相談所へ無料相談へ行ったそうです。
その中でどうしてノッツェを選んだのか聞いてみました。

編集長 伊藤早紀

ノッツェに決めた理由は何でしたか?


鈴木さん

ノッツェを含むオーネット、パートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、ツヴァイの大手結婚相談所5社の話を聞いた中で、ノッツェが1番いいなと思ったからです。

鈴木さん

ノッツェがいいと思った理由は3つありました。
1つ目は、ノッツェのお見合いアシストコースなら、専任カウンセラーがつくこと。
2つ目は、動画プロフィールが見られることです。
3つ目は、転職したばかりでも収入証明が400万円以上で申請することができたからです。

※ノッツェの現在の情報とは異なる可能性があります。

鈴木さんがノッツェで入会したコースは「お見合いアシストコース」でした。
お見合いアシストコースは、専任カウンセラーのアドバイスを受けながら婚活できるコースです。
毎月3~5名、カウンセラーからの紹介も受けられます。
ノッツェの料金プランやサービス内容についてより詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

ノッツェは勧誘がしつこいという噂は本当?

編集長 伊藤早紀

ノッツェは勧誘がしつこいという噂を聞いたことがあるのですが、実際に無料相談へ行った時はどうでしたか?


鈴木さん

いえ、僕は全然勧誘とかはされませんでしたよ!


ノッツェは勧誘がしつこいというネットの評判があるようですが、実際はしつこくないみたいなので、安心して資料請求や無料相談へ行って良さそうです。
資料請求&無料カウンセリングはこちらから

ノッツェ(NOZZE)の入会前と入会後に感じたギャップ

鈴木さんによると、ノッツェは入会後にギャップを感じることが多々あったのだとか、、
今回は、ノッツェへの不満も包み隠さずお話ししていただきました!

編集長 伊藤早紀

ノッツェの専任カウンサラーのサポートはいかがでしたか?


鈴木さん

専任カウンセラーの方は、忙しくて返信が遅く、返答に2,3日かかるようなこともありました。
返信があっても当たり障りのないようなアドバイスばかりで、実になるようなアドバイスはいただけなかったのが残念です。


編集長 伊藤早紀

そうだったんですね。
お見合いの方上手くいきましたか?


鈴木さん

いいえ。4ヶ月間でたった2人の女性としかお見合いできませんでしたし、2人とも自分には合わず、お断りしました。


編集長 伊藤早紀

それは残念でしたね。
それ以外に、入会後ギャップを感じたことはありましたか?


鈴木さん

写真撮影に3万円取られたことに驚きました。
僕は、その時に動画プロフィールも撮ると思ったんですけど、動画の撮影はありませんでしたし。


鈴木さんのインタビューから、ノッツェでは初期費用に写真撮影が含まれていないことがわかりました。

写真撮影に3万円も支払いたくない方は、他のスタジオなどで5,000〜10,000円くらいで安く写真を用意すると良いと思います。

また、結婚相談所オーネット(旧:楽天オーネット)などは、無料で写真撮影のサービスがついているので、初期費用を抑えたい方におすすめです。

ノッツェ(NOZZE)を退会した理由

ノッツェで4ヶ月間活動していた鈴木さんでしたが、結局成婚できずに退会してしまったそうです。

編集長 伊藤早紀

ノッツェを退会された理由はなんだったんですか?


鈴木さん

転職後の年収証明が、結局400万円以下になってしまったことです。
最初の説明では3ヶ月分給料明細があれば、大丈夫だと言われていたんです。
でも、実際に給与明細が3ヶ月分溜まって、申請し直そうとしたところ、ルール変更により12ヶ月分必要だと言われてしましました。
やはり、年収が400万円以上ないと、マッチングするのも難しいと思ったのでやめることを決意しました。

鈴木さん

それ以外にも、サイトが古臭くて使いにくかったことや、動画プロフィールをほとんど誰も掲載していなかったことも退会した理由です。
動画プロフィールはノッツェに入会した決め手の一つでもあったので、、

※ノッツェの現在の情報とは異なる可能性があります。

ノッツェ(NOZZE)におすすめな人は?

編集長 伊藤早紀

鈴木さんが思う、ノッツェがおすすめな人ってどんな人だと思いますか?


鈴木さん

ノッツェは若い人向けだと思います。
ノッツェは若い人向けの婚活パーティーを多く開催していましたし。


ノッツェは20〜30代の若い人が向いているそうです。

たしかに、ノッツェは料金も比較的やすかったり、20代女性限定の割引をしているので若い人はノッツェで婚活してみると良いかもしれません。

結婚相談所、婚活パーティ、マッチングアプリのメリット・デメリット

現在は、婚活パーティーやマッチングアプリを利用して婚活を続けているという鈴木さん。
そこで、婚活パーティーと結婚相談所、マッチングアプリの3つについて比較してもらいました。

編集長 伊藤早紀

結婚相談所と婚活パーティー、マッチングアプリの3つについて、メリットデメリットを教えてください!

鈴木さん

婚活パーティーのメリットとしては、参加者と1対1で話せる時間が確保されていること。
デメリットは、どうしても女性の参加者が少なくなってしまうことが多く、待ち時間があることです。

鈴木さん

結婚相談所のメリットとしては、マッチングしたら確実にお見合いできることです。
デメリットは、料金が高いことですが、結婚相談所ではお見合いの時にカフェ代しかかからないので、マッチングアプリでディナー代を奢ることを考えたら結局同じくらいかもしれません。

鈴木さん

マッチングアプリは、手軽に出会いのきっかけを作れることが良いところなんですけど、会うまでに手間がかかるのが面倒です。
アプリではマッチングしても確実に会えるわけではなく、メッセージだけで終わってしまうことがあるので。


編集長 伊藤早紀

なるほど。
それぞれ一長一短あると思うので、併用しながら婚活していくのが効率的な婚活のやり方なのでしょうね。


鈴木さん、今回は貴重なお話ありがとうございました。
無事成婚してご両親に親孝行できるといいですね!

最後に、1年以内に結婚したい人向けの、おすすめのマッチングアプリと結婚相談所をご紹介します。

編集長 伊藤早紀

マッチングアプリはペアーズエンゲージ 、結婚相談所は成婚率No.1のパートナーエージェントがおすすめです!

ペアーズエンゲージ


ペアーズエンゲージは、オンライン版結婚相談所のようなマッチングアプリです。

ペアーズエンゲージでは、「結婚コンシェルジュ」から24時間オンラインサポートを受けることができ、婚活の悩みについて相談できます。

また、ペアーズエンゲージ最大の特徴は、独身証明書の提出が必須なこと。
独身証明書は名前の通り「独身」を公的に証明する書類のため、既婚者はゼロと言っても過言ではありません。

さらに、アプリ使用期間は会員との婚前交渉禁止というルールがあり、見つかり次第退会させられます。

そのため、ヤリモクや遊び目的の男性もいません。
また、他のマッチングアプリと比べて月額9,800円と料金が高いので、本気度が高い人だけが利用しています!

編集長 伊藤早紀

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの中で最も婚活向きだと思います!

ペアーズエンゲージダウンロード

結婚相談所 パートナーエージェント

パートナーエージェントは、理想の相手や結婚観を詳しく聞き取ることで、無駄なお見合いを減らし、その人にあった相手を探すことに注力します。それは結果にもあらわれています。

入会1年以内の交際率は「92.6%」
3ヶ月以内に出会いがない場合「全額返金」
他社との成婚率比較が「4.6倍」

と短期間で成婚できるのがパートナーエージェントなのです。

入会から交際までが「平均2.3ヶ月」の期間で、最終的に1年以内に成婚するのは「63.8%」もいる結婚相談所です。

編集長 伊藤早紀

パートナーエージェントは料金プランも7種類と豊富なので、きっと自分に合ったプランを見つけられると思いますよ!


結婚相談所、パートナーエージェントについてより詳しく知りたい方は下記の記事へ↓↓↓資料請求&無料カウンセリングはこちらからどうぞ!

まとめ

今回は、結婚相談所ノッツェで4ヶ月間婚活した43歳男性にインタビューしました!

鈴木さんへのインタビューから、ノッツェに実際に入会しないとわからないようなお話を聞くことができました。

この他にも、結婚相談所での婚活体験談を読みたいという方は、以下の記事を読んでみてください。

より詳しくNOZZE(ノッツェ)について知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
結婚相談所「ノッツェ(NOZZE)」婚活男女の口コミ評判は?料金・成婚率など徹底解説


どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2019年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。