TOP > パートナーエージェント > 記事
パートナーエージェント
パートナーエージェント
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

【結婚相談所 体験談】若さは逆に不利!?試行錯誤を繰り返した20代男性の場合【結婚相談所 パートナーエージェント】

タグインタビュー, 女性向け, 男性向け, 体験談

パートナーエージェント


こんにちは、マッチアップ編集部の古澤です。

年齢が若すぎるというのは、婚活においてハンデになってしまうことがあります。

特に男性に関しては、年上の希望する女性に敬遠されてしまうこともしばしば。

「年齢なんてどうしようもできない…。」
「恋愛経験もほとんどないし…。」

そう思っていては始まりません。

今回ご紹介するのは、25歳という若さと恋愛経験の少なさに苦戦する男性の体験談です。

プロフィールを練り直し、会話の練習に励み、内面で勝負!

その努力の甲斐あって、見事ラブラブな成婚退会を果たしたKさんをご紹介します。

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

パートナーエージェントってどんなところ?

パートナーエージェントといえば、話題となっていたドロンジョとブラック・ジャックの広告のイメージがある人も多いと思います。

2006年に創業した結婚相談所ですが、わずか10年で成婚率No.1(※)へ昇りつめました。

専任コンシェルジュを中心としたチーム体制で、ゴールまで手厚くサポート!

この「チーム婚活」という独自サービスが、利用者にとても人気です。

※株式会社ネオマーケティング2017年調べ

より詳しくパートナーエージェントについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
パートナーエージェントは本当に結婚できるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!


25歳のスポーツマンが意外に苦戦

古澤

今回お話しを聞かせていただく、パートナーエージェントの白石さんです。
どうぞよろしくお願い致します。

白石さん

こちらこそ、よろしくお願い致します!

古澤

今回ご紹介していただくのは、どのような方なのでしょうか?

白石さん

25歳の男性、Kさんです。

スポーツ関係のお仕事をされており、ご自身もマラソンなどのスポーツに取り組んでいる方です。

古澤

お若い!そしてスポーツマン!

仕事も趣味も、スポーツ一色なんですね。

白石さん

そうなんです。

婚活をする方の中では、かなり若いですよね。

今までスポーツ一筋だったため、あまり恋愛の経験もないとのことでした。

古澤

恋愛をする機会が少なかったのですね。

何か婚活を始めるきっかけのようなものがあったのでしょうか。

白石さん

ご友人の結婚式に参列したことがきっかけでした。

とても幸せそうなご友人を見て、結婚を初めて意識したんだそうです。

古澤

きっと素敵な結婚式だったのでしょうね。

ということは、焦っていたわけではなかったのでしょうか。

白石さん

ええ、すぐに結婚したいという状況ではありませんでした。

30歳で結婚できたらいいなと考えていたようです。

古澤

なるほど、ゆったりとした婚活計画だったのですね。

Kさんはお若いですし、入会後すぐにあちこちから声がかかったのではないですか?

白石さん

いえ……むしろその反対でした。
若すぎるとのことで、敬遠されてしまったのです。

古澤

若ければいいというわけではないのですね。

なぜ若いことが武器にならず、反対に敬遠される原因になるのでしょうか?

白石さん

女性は、頼りがいを求めているんです。

年上の男性を希望する女性が多いですから……。

Kさんの場合、お相手の女性の方が年上、なんて状況も多々ありました。

古澤

たしかに!
婚活においては、若すぎる男性はかえって不利になってしまうのですね。

白石さん

そうなんですよね。
周りの男性と比べて、どうしても年収面でも低く見えてしまいますし。

アドバイスと練習で努力を重ねる

古澤

でも年齢は、努力ではどうしようもないですよね…。

白石さんは、どのように考えたのですか?

白石さん

Kさんとファーストインタビューをした時、思ったんです。

このアスリートらしい爽やかさや誠実さは、必ず魅力になる!
見た目だけでは分からない魅力を伝えることによって、絶対にゴールインできる!」って。

古澤

おお!力強い言葉ですね。

Kさんの自信にも繋がったのではないでしょうか。

白石さん

そうだと嬉しいです。

あとは、お相手の年齢条件を29歳まで引き上げることにしました

古澤

自信をつけた上に、条件も広げたのですね。

では、今度こそ進展があったのでは?

白石さん

それが、3ヵ月経ってもお見合いが成立しなかったんです。

お相手の方から、なかなかOKが出なくって。

古澤

あらら、思うようにはいかなかったのですね。

この状況には、Kさんも落ち込んでしまったのでは?

白石さん

もともと前向きだったKさんでしたが、さすがにショックのようでした。

自分をわかってくれる女性なんて、いないんじゃないか」なんて口にしていましたよ。

古澤

ちょっとマイナスな方向に向いてしまいましたね。

これは何か対策が必要そうです。

白石さん

さっそく、Kさんのプロフィールを見直すことにしたんです。

今まではスポーツ色が強すぎたので、そこを修正しました

趣味の海外旅行や、得意な英会話について書いてみたり。

古澤

確かに、スポーツばかり押し出しているよりも良いですね!

女性との共通の話題につなげられそうです。

白石さん

あと、服装や髪形にもアドバイスをしました。

Kさんが今まで恋愛経験がないことを踏まえ、女性のエスコートの方法も伝えましたよ。

古澤

それはありがたいですね!

その効果はありましたか?

白石さん

やっと初めてのお見合いをすることになったのですが、残念ながら失敗に終わってしまいました。

お相手の女性がリードするような状態になってしまって。

古澤

うーん、なかなかスムーズにはいかないですね。

でも失敗から学んだこともあったのでは?

白石さん

そうです、次に向かって進まないとね。

私と一緒に、女性と会話する練習を続けました。

マラソンの話をする時には、遠征先であった出来事を交えて話したり。

古澤

お見合いにおいて、会話は重要なポイント

恋愛経験の少なさを、白石さんとの会話の練習でカバーしたのですね。

内面の魅力を認め合いゴールイン

白石さん

ええ。Kさんも諦めずに、頑張って練習に励んでくれました。

そんなときに、成婚相手のMさんと出会ったのです。

古澤

ついに運命の方と出会ったのですね!

Mさんは、どのような女性なのですか?

白石さん

29歳の看護師の方です。

小柄で、見た目もかわいらしいんですよ。

古澤

ということは、Kさんより4歳年上なんですね。

お二人には、何か共通点などがあったのですか?

白石さん

Mさんはラグビー観戦が趣味、そしてKさんはご存知の通りスポーツマン。

そこが大きなきっかけになったんです。

古澤

お二人ともスポーツが好きだったんですね!

これは上手くいきそうな気がしますね。

白石さん

話がどんどん弾んでいて、まさに意気投合でしたよ。

デートを重ねているうちに、内面を見てくれるKさんの誠実な姿勢にも惹かれたようです。

古澤

誠実というのは、白石さんも前におしゃっていましたよね。

「この誠実さは必ず魅力になる、絶対にゴールインできる」って。

白石さん

そうでしたね。
私の思った通り、二人は内面を認め合うことができました。

年齢や年収などのデータだけでは分からない、内面の魅力が伝わったのでしょう。

古澤

白石さんの思惑通りですね。

そういえば、年齢差については問題なったのでしょうか?

白石さん

女性の方が4歳年上ということには、最初不安に感じていたようです。

でも、デートをするうちに気にならなくなったと言っていました。

古澤

徐々に不安が解消したのですね。

悩みも消えたことですし、もうお二人とも上手くやっていけそうですね。

白石さん

ええ、この2人もそう感じていたようです。

クリスマスにKさんがプレゼントを渡して、真剣交際を申し込んだんです。
もちろん、MさんはOKしましたよ。

古澤

おお!幸せなクリスマスになりましたね。
プレゼントは何だったのでしょう……気になるところですね。

白石さん

クリスマス限定デザインのネックレスです。

ちなみに、私のアドバイスを基に選んだものですよ。

古澤

そうだったのですか!

最後まで白石さんのアドバイスが役に立ってますね。
真剣交際がスタートし、二人は結婚に向かったのでしょうか。

白石さん

しっかり歩んで行きましたよ。
なんと、二人が出会って3ヵ月後に成婚退会となりました。

古澤

入会当初、Kさんがうまくいっていなかったことが嘘のようですね。

そういえば、Kさんは「すぐ結婚したいわけではない」とのことでしたが……。

白石さん

私もそこが気になっていたんです。

なので成婚退会から1ヵ月経った頃、Kさんに電話してみました。

すると「心配しないでください。僕たちいつでもラブラブですから」って。

古澤

さすが白石さん、アフターフォローも完璧ですね。

お二人がラブラブでよかったです!

白石さん

私も安心しました。

入会当初に比べると、すっかり頼もしくなっちゃって。

古澤

それも、白石さんがKさんにアドバイスを重ねた成果ですね。

白石さん

それだけではありませんよ。

もしKさんが入会後の状況で諦めていたら、ここまで辿り着くことができなかったかもしれません。

Kさんが最後まで努力を続けたことが、大きなポイントなんです。

古澤

確かに、あそこで諦めていたらMさんに出会えなかったかもしれませんね。

婚活を途中でやめてしまうことは、本当にもったいないことが分かりました。

白石さん

そうなんです!
例えずっと出会いがなくても、その数ヵ月後には成婚退会している可能性だって十分あるんです。

途中で諦めず、数ヵ月後にお相手の方と幸せに笑いあっている光景をイメージしてほしいですね。

古澤

なるほど、少し先の幸せな未来を思い描き、続けていくことが大切なんですね。
とても素敵なお話を聞くことができました。
本当にありがとうございました!

白石さん

こちらこそ、ありがとうございました!

まとめ


年上男性を望む女性を相手に、若さゆえの苦労をするKさん。

そんな状況を支えてくれたのは、パートナーエージェントの白石さんでした。

白石さんの手により、Kさんのプロフィールは女性に興味をもってもらいやすいものに。

さらに、会話の練習、服装や髪形に対するアドバイスと、そのフォローは多岐にわたります

もちろん、この成婚はKさんの努力もあってこそ。

白石さんの徹底したフォロー体制と、Kさんの諦めない姿勢により、成婚を掴み取ることができました。

どんな状況でも、背中を押してくれるパートナーエージェント。

あなたもパートナーエージェントのフォローを受けて、幸せな未来を探しませんか?

より詳しくパートナーエージェントについて知りたい方は下の記事へ!
↓↓↓
パートナーエージェントは本当に結婚できるの?!料金・口コミ評判まで徹底解説!

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

 

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀
パートナーエージェントパートナーエージェントに登録してみる

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。