TOP > 楽天オーネット > 記事
楽天オーネット
楽天オーネット
分析まとめ & 関連記事一覧
マッチングアプリ情報

【結婚相談所 体験談】アラフォー男(40代男性)がオーネット(旧:楽天オーネット)での婚活を赤裸々告白!たった2回のお見合いで運命の出会いをしたワケとは?!

タグ

楽天オーネット


40歳を超えて、そろそろ結婚に対するプレッシャーもきつくなり、婚活を始めました。

最初は、月会費が安くて初期費用が不要な婚活サイト、ゼクシィ恋結びとマリッシュに登録

しかし、無料というのが逆に良くないのか、2ヶ月継続しましたが、良い女性と巡り合うことができず…。

そんな中、同じく40歳を超えてしまった会社の先輩が結婚相談所で良い出会いがあったと話を聞きました。

僕も先輩に続きたいという思いもあって、先輩がいい出会いを見つけた結婚相談所であるオーネット(旧:楽天オーネット)に入会。

その結果、素敵な女性との出会いがあり見事に結婚を勝ち取ることができました。

この記事では入会から成婚退会までの体験談を書こうと思います。

オーネットで結婚は出来る?!料金・口コミ評判まで徹底解説

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

オーネットとは?

オーネット(旧:楽天オーネット)は、会員数4.9万人の大手結婚相談所です。

全国各地に40支社あり、各支社にて申込や各種受付を行うことができます。

会員数が業界でも最大級で、登録会員数は2018年4月1日現在で男性26,341人、女性21,660人です。

年齢別構成比をみると、男性の51%、女性の72%が20~39歳です。
学歴別でみると、男性は64%以上、女性の56%以上が大学卒業以上です。

2017年の1年間に会員同士で成婚退会したのは5,990人。

会員同士もしくは会員外との成婚で退会したのは11,783人となっています。

それでは、早速オーネットについて、詳しく見ていきましょう!

 

活動スタイル

オーネットは以下の5種類の活動スタイルで婚活を行うことができます。

活動スタイル
追加費用 概要
データマッチング(紹介書) 不要 毎月6人の紹介
Webと会員誌で検索(イントロG) 不要 毎月8人まで申込可能
写真検索(オーネットパス) 不要 1回10人、年間30人申込可能
パーティやイベント 必要 年間2,600回以上開催
コーディネートサービス 必要 担当アドバイザーによる良い人との引き合わせ

 

結婚相談所は仲介が多いイメージがあるかもしれませんが、オーネットはデータマッチングがメインとなっています。

有料の追加オプションを活用すると仲介も受けることができます。

また、無料登録でデータマッチングされたお相手(3名)のプロフィールを送ってもらうことができ、登録している異性の雰囲気を確認することができます。

料金プラン

私が利用したプランは、通常のプラン(プレミアムプラン)で支払った料金はこんな感じです。

入会金 活動初期費用 月会費 成婚料
30,000円 76,000円 13,900円 無料

※表示金額は税抜き価格になります。

料金についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

【いくらで何をしてくれるの?】一目でわかる!オーネットの料金プランを全て解説!

 

支払い方法に関しては、入会金と活動初期費用はクレジットカードまたは、現金での前払いで、月会費は口座引き落としです。

 

活動初期費用に含まれる内容は以下の通りです。

フォトジェニックサービス

提携するフォトスタジオでプロフォール写真をプロが撮影してくれます。

写真検索(オーネットパス)へのデータ登録

webと会員誌(イントロG)への記載

 

どうしても忙しくて婚活ができない場合などは、会員期間1年間につき12ヶ月まで月会費500円(税別)で休会することができます。

 

オーネット入会の背景

結婚相談所を利用しようと思った理由・経緯

40才が近づき、さすがに少し焦りがでて、複数の婚活サイトに登録をしました。

婚活サイトは、登録は無料でできますが、メッセージのやり取りをしたら、結局は有料会員にならなければなりません。

また、いざ、お会いしてみたら、写真とはあきらかに違う人が来たり、結婚に対する願望が大きくかけ離れている人であったり、なかなか希望する人と出会うことができませんでした

また、あまり器用なタイプではなかったので、複数の人と平行して話を進めることができませんでした。

流れとしては、

一人の方とメッセージのやりとりをする

↓  (2~3週間)

お会いする

お付き合いするかどうか結論を出す。

結論が出るまで、結局は1か月かかります。

ダメな場合は、かけてきた時間が無駄になってしまいます。

そんな中、会社の先輩が

会社の先輩

結婚相談所に登録して、うまくいきそうな女性がいる

という話を聞いて、僕も結婚相談所を利用してみようかなと思ったのがきっかけです。

結婚相談所の中でも、オーネットを選んだ理由

結婚相談所は婚活サイトと同様に、とてもたくさんあります。その中で、私には2つの選択肢がありました。

 

1、近所にある個人で運営されている結婚相談所
2、大手で知名度もありネット関係に強そうでかつ先輩が登録していい出会いを経験したオーネット

 

この2つのどちらかにしようと考えました。

まずは、個人で運営されている結婚相談所に行ってお話を聞きました。

とても優しそうで、お話するのが大好きなおばさまが所長で、大手との違いとして強調されていたのは、

個人経営ならではの人の目によって合う、合わないの判断をできる

という点がとても魅力的でした。

個人経営である分、お相手の登録者数は少ないのがデメリットでした。

その結婚相談所は何かのグループに加盟していたのでその加盟している相談所間での情報交換は可能でしたが、それでも大手よりは少ないとこのことでした。

また、あまりに近所の相談所なので、僕が結婚相談していることが近所で話題になるのも懸念点でしたので、最終的には、少し離れたところに支社があるオーネットを選びました。

他にも大手の相談所はあったのですが、楽天カードや楽天証券、楽天銀行を使っていたこともあり、楽天に対する愛着もあったため、オーネットにしました。

 

オーネットで実際に利用したプラン

実際に申込をしたのはプレミアムプランでした。

入会時には106,000円(税別)、月会費は13,900円(税別)支払いました。

入会金 活動初期費用 月会費 成婚料
30,000円 76,000円 13,900円 無料

※表示金額は税抜き価格になります。

僕が入会していた期間は3ヶ月間だったので、すべて合わせると147,700円+消費税を支払ったことになります。

楽天カードで支払いを行い、専用ページから申し込んでいたので、楽天スーパーポイント5,000ポイント(5,000円相当)のキャッシュバックを受けることができました

また楽天カードで支払いを行ったため、1%の還元(1,060円)をあわせて合計6,060円分のポイントを得ることができました。

ポイント還元を引くと、およそ14万円で結婚を勝ち取ったことになります。

 

支払い 収入(還元)1pt=1円 トータルの支払い
入会金 活動初期費用 月会費(3ヶ月) 入会時 カード還元
30,000円 76,000円 41,700円 5,000pt 1,060pt 141,640円

このように、楽天のサービスを利用していると他の会員さんよりもお得に利用できちゃいます。

プロフィール用の写真は、初期費用に含まれるプロカメラマンに撮影してもらった画像を使いました。

スタジオで、貸衣装を借りることができたので、普段着ることができない和装にしてみました。

およそ30分かけて、50枚近くの写真をとってもらいました。

この年になって、笑って~とニコニコ言われてもなかなかさわやかに笑うことができず、かなりカメラマンを困らせてしまいました。

でも、最終的にはちょっと奇跡の一枚に近い笑顔の良い写真がとれてよかったです。

また、オーネットにはイントロGとよばれる、ネット上で相手を見て良い人にはお見合いの申込をできる制度があります。

しかし、僕は、婚活サイトの経験から、ネットでの情報より人づて(担当アドバイザー)に情報を聞く方が信頼性が高いと感じていたので、イントロGは登録のみで実際には使いませんでした。

 

オーネットでのお見合いから成婚まで

僕は、担当アドバイザーの方が親身になって対応してくださったので、その対応により、お見合いを行いました。

まず初めに、初期登録の際に、相当細かいところまで打ち合わせを行いました。

僕の好きなタイプの女性、好きなしぐさや将来の家族像まで

例えば、たばこの喫煙やタトゥーなどどうしても受け入れることができない内容まで話をしました。

登録時は3時間くらいお話をしたと思います。
その結果、僕に合っていそうな女性を紹介してもらい、お見合いすることができました。

お見合い:1人目

まず、1人目は入会して1週間もしないうちに担当アドバイザーの方から電話をいただきました。

アドバイザー

良い女性がいるからぜひ、支社まで見に来てほしい

そう言われ、プロフィールを見に行きました。

プロフィール自体はインターネットで見ることができましたが、写真が載っていない人が多かったので、基本的には店舗に見に行くことになります。

確かに僕の好きな和風な雰囲気だし、趣味がお茶であるところも上品そうで良かったです。

僕が40歳で、彼女は30歳でした。
しかし、初めてということもあり、緊張も手伝ってなかなか会いますと言えませんでした

結局その場では決めることができず、持ち帰りさせてもらうことにしました。

また次の日もプロフィールを見に行き、他の女性のプロフィールも見て悩んでいましたが、担当アドバイザーの方が

アドバイザー

ダメでもまだ他に一杯おられるのでまずは会ってみましょう。

予行練習の気持ちでも大丈夫です。

と言っていただいたことが背中を押す形となり、ホテルの個室カフェでお見合いをすることになりました。

初めてのお見合いということも手伝ってか、緊張してうまくしゃべることができず…。

屋内の個室だったので共通で見える物も限られ、話のきっかけをうまく作ることもできませんでした

少し慣れるとお話で盛り上がることはありましたが、それを続けることはできないまま、そうこうしているうちに予定していた1時間が過ぎてしまい、そのまま解散となりました。

それが悪かったのかどうかはわかりませんが、先方からもお付き合いをしたいという話にはならず、話は消滅してしまいました

お見合い:2人目

1人目の方とのお付き合いができないことが決まってすぐに2人目のお勧め女性を紹介されました。

この人がダメだったら次!という感じはあまり良い気持ちはしませんでしたが、お会いしてみなければお互いがわからないというのは1人目の女性とのお見合いで実感していたので、ダメ元でお会いしてみようと思い、日程を調整してもらいました。

この時、僕は40歳で、お相手の女性は37歳でした。

1回目の教訓をいかして、2人目の女性とはホテルのオープンなカフェでお見合いすることになりました。

外が見えて天気もいいし、ちょっとお散歩しながら話をしないかということになり、一緒に散歩しました。

髪の毛は黒色でショートカットが似合っていましたし、お化粧も濃すぎずさわやかな雰囲気でした。

服装も白いシャツでとても清楚なお嬢様という感じがしました。

 

彼女は見た目が清楚でおとなしい雰囲気ですが、テニスをしたりバレーボールをしたり、かなり活発な女性でした。

僕も小学校の時にバレーボールをしていましたし、中・高校はソフトテニスをしていたので、かなりスポーツネタで盛り上がりました。

あとは、名物を食べて回る旅行も好きだと言うと、彼女も旅行が大好きとのことで、ひと盛り上がり。

僕は一人旅で日本一周したり、海外旅行にいったりしたことを話し、彼女の旅行経験も教えてもらいました。

当初の予定では1時間程度のお茶時間と設定していただいていましたが、3時間もお話をしてしまいました。

気がつけば外はもう暗くなっていたので、そのままの流れで夜ごはんもご一緒しました。

夜ごはんの間もお話がとぎれることがないくらい喋り続け、とても楽しい時間を過ごせました

その後、びっくりしたのですが、会計の際お金をだそうとされたのです。

これまでは、付き合っていた彼女との食事を含めても圧倒的に僕が支払うケースが多かったのに、今回は初めてでした。

しかも急に夜ごはんも食べることになったにもかかわらず、半分をだしますとおっしゃいました。

最初から、

ごちそうさまです!

と言う人にごちそうするのは嫌ですが、逆に出しますと言われるとうれしくなって、結局自分が全部出しました。

出しましたけど損した気持ちはまったくなく、むしろうれしい気持ちでした。

後日、そのような話を担当アドバイザーの人としました。

ちょっとこわかったのですが、お相手の女性の方の気持ちも聞いてもらったところ、楽しかったのでまた会いたいといってくださっているとのことでした。

それからは、仕事が終わってから帰りに少しお茶を飲んだり、大阪の心斎橋を歩いたり、短時間のデートを繰り返しました。

そして、初めてお会いしてから2ヶ月ほどたったタイミングで、お付き合いのお願いをして、受け入れていただきました。

その後、さらに交際が継続して、ちょうど出会って1年後にプロポーズをしました。

答えは「よろしくお願いします」でした。

もう飛び上がりたいくらいうれしかったです。

オーネットでの成婚の秘訣は○○!!

婚活サイトとの大きな違いはコンシェルジュ(担当アドバイザー)がいることです。

なんでも相談にのれるし、僕はちょっと時間をもらいすぎた気もしますが、自分のプロフィールづくりから、お相手検索時の条件設定までこと細かに教えてもらいました。

特に良いなと思ったのは、連絡を取り続けてくれた点です。

常にラインで情報を送っていただいたり、お見合いをした時は頻繁にフォローの連絡をくれたり。

気にかけてもらっているというのも良かったですし、相手の女性の情報についても、わからないことは、

わからないから調べるので少しお時間ください。

と言ってくださいました。そこに嘘はなかったと思います。

結婚は人と人のイベントなので、それを仲介してくれるのも人がいいなと思いました。

結果的に2人のお見合いで結婚までたどり着けたのはラッキーだったと思います。

お見合いしてお断りが続くと気持ちもめいるそうなので、そういう時には早めにコンシェルジュに相談した方がいいんだろうなと思いました。

それくらいコンシェルジュの方は信頼できました。

まとめ

結婚相談所であるオーネット(旧:楽天オーネット)は婚活サイトに比べると費用はかかります(入会、初期登録で10万円強)。

しかし費用がかかる分、フォローも手厚く、自分から積極的に動くのが苦手な人も背中を軽く押してもらえる点が魅力的です。

会員専用のパーティなどもあるので、そこで実際にお相手となる異性とお話するのもいいと思います。

有料でコンシェルジュのもう少し手厚いサポートを受けることもできます。

僕は通常のプレミアムプランでも十分満足していただいたので、結果的にすぐに成婚退会することができました。

出会いはタイミングなので、そのタイミングをうまくつかめて良かったです。

他のオーネット体験談はこちら!
【体験談】オーネットの費用や口コミって実際どうなの?2か月で成婚退会した私がぶっちゃけます!

どの結婚相談所がいいかわからないあなたはこちらの記事をどうぞ
【2018年度版】あなたにオススメの結婚相談所はこれで決まり!一目でわかる大手8社の比較表・フローチャート

結婚相談所はハードルが高くて入会を迷っている方は、低価格で手軽に婚活を始められるマッチングアプリもおすすめ!

あなたにオススメのマッチングアプリはこれで決まり!一目でわかる13個のマッチングアプリ比較表・フローチャート


監修・伊藤早紀

この記事のURLをコピーする

この記事を

この記事を twitter

この記事を facebook

この記事を はてなブックマーク

この記事を書いたのは私です
都道府県から結婚相談所を探す
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ Facebookでログイン Twitterでログイン または
パスワードをお忘れの方はこちら

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または
    利用開始をもって《利用規約》《個人情報保護方針》に同意したものとみなします。